| TOP | 節約エージェント | よつばブログ。 | カードローン・エージェント |

その名も「かき小屋!」地元民もうなる!広島で絶品の牡蠣が味わえる小屋3選

スポンサードリンク

広島牡蠣

美味しいものには目がない、広島っ子のランです。

早速ですが、冬の味覚と言えばやっぱり、牡蠣(かき)
そして牡蠣と言えば、広島!

本物の牡蠣好きなら、広島は外せませんよね?

そんな牡蠣フリークな方に、あえて聞きます!

あなたは、地元民もうなる!
ド新鮮で旨い本場の「広島牡蠣」を食したことはありますか?

実は、広島でも水揚げされたばかりの旨い牡蠣というのは、沿岸部にある少数の「かき小屋」でしか食べられないのです!

今回はこっそり、本当に美味しい広島牡蠣を食べられる(しかも格安で!)、小屋を3つ紹介したいと思います。

その中でもオススメNO.1のカキ小屋については、レビューも♪

スポンサードリンク

その1.『草津かき小屋』

草津かき小屋

牡蠣養殖業者が直接運営する新鮮度ナンバー1のかき小屋!

牡蠣養殖が盛んな草津港の養殖業者がその日の朝水揚した牡蠣を、格安で提供してくれます。

だからこそ、段違いに美味しい牡蠣が食べられるんですね♪

そうそう、温泉で有名な群馬県の草津ではありませんから、お間違えのないように(笑)

『草津かき小屋』
住所:広島市西区広島市西区草津港1丁目13番
電話番号:082-277-9321
定休日:不定休

その2.『島田水産』

島田水産

出典:shimadasuisan.com

300年の歴史ある老舗牡蠣業者が運営。漁師が勧めるナンバー1

宮島沖の大野瀬戸で育てた新鮮な生牡蠣のみを提供するかき小屋♪

こだわりの牡蠣は大ブリでぷりっぷり♪

こちらも港直結! 海から採れたばかりの牡蠣を新鮮なまま食べられるので、やはり身のしまりが違うんです!

『島田水産』
住所:広島県廿日市市宮島口西1丁目2-6
電話番号:0829-30-6356
定休日:不定休

その3.『かき小屋宇品店』

かき小屋宇品店

出典:girly.jp

「ミルキー鉄男」は確かにダサい、でも長蛇の列が出来るほど旨い!

こちらのお店のイメージキャラ、「ミルキー鉄男」はダサい、うん、確かに・・・。

でも、このダサさが逆に愛らしく見えたりしてね。
(地元民の牡蠣好きは鉄男をある意味崇拝しています。)

それはおいといて、休日には長蛇の列を作るかき小屋宇品店は、独自ルートで仕入れた新鮮な広島牡蠣を格安で食べられるかき小屋です。

鉄男がキャラクターのかき小屋に行く、それだけでもある意味良い思い出になるでしょう。

いえ、牡蠣も当然オススメですからね!!

『かき小屋 宇品店』
住所:広島県広島市宇品海岸1 広島みなと公園内
電話番号:080-1630-8970
定休日:不定休

オススメ度NO.1の「草津かき小屋」へ行ってみた!

草津かき小屋

今回選んだ3選の中でも、最もオススメなのが『草津かき小屋』

その理由は、基本中の基本である “牡蠣が美味しい” こと以外に3点あります。

その3点とは、ズバリ!

  1. 穴場すぎて比較的空いている
  2. 牡蠣養殖も盛んな草津港が見られる
  3. 焼き牡蠣以外のメニューも美味しい

ということで今回は、実際に突撃してこの草津かき小屋を余すところなくご紹介しましょう♪

まずは、草津港からお店へ!

草津かき小屋の看板

港へ到着すると、「え?ここ侵入してもいいの?」という道が出現します。
(超不安・・・)

でも、いいんです、いいんです! 看板を信じて直進し漁港を突っ走りましょう。

草津かき小屋ののぼり

漁港を暫く走ると、こんな感じののぼりが見えてきます。
そう、ここが「草津かき小屋」です。

草津かき小屋の駐車場

駐車場も広々で30台以上は停められて便利。

草津かき小屋の前の漁港の風景

小屋の前は漁港の風景が広がっていて、牡蠣養殖業者も毎朝ここから出航します。

草津かき小屋

さっきから何度も出てきている、かき小屋の外観写真ですね(笑)
冬季限定のプレハブ作りで、小屋感たっぷり・・・。

小屋に着いたら「食べたいだけ」牡蠣を買う!

草津かき小屋のメニュー

まずはこちらで食べたいだけ牡蠣を買います。

バケツ1杯。牡蠣が10個入って「1,500円」

1殻が大きいのでバケツから溢れそうですね!

草津かき小屋の店内

さあ、牡蠣を購入したら店内へGOGO!
(焦る心を落ち着けて!)

席

こんな感じで、各席に牡蠣を焼くのに必要なものは全て揃っています。

牡蠣網乗せ

ささ、牡蠣を並べて・・・

蓋

蓋をして6分~7分待ちます。(ああ、待ち遠しい!!)

では、焼いている間に他の牡蠣メニューをご紹介しちゃいますね♪

『かき飯¥250』

牡蠣飯

こちらは食べやすい小ぶりの牡蠣がたくさん入った『かき飯¥250』

テイクアウトOKなので、近隣の会社員はこのかき飯をランチで食べているとのことです。

ズルすぎる!(笑)

『かきフライ¥400』

かきフライ

こちらはおなじみ定番の『かきフライ¥400』ですね。

サクサクの衣の中からトロッとこぼれる牡蠣の身が、何とも言えない絶妙な触感で口いっぱいに広がります♪

この私が「タルタルソースなんて無くていい」と思ったかきフライはこれが初めて。

『かき串¥100』

かき串

牡蠣が焼ける間にビールを片手に人気なのが、『かき串¥100』

新鮮な牡蠣の身を漬け込んだ一品で、濃いめの味がビールに合う!

食べやすい上に安いので、大人気なんですよ♪

『かき汁¥150』

『かき汁¥150』

最後は、牡蠣のうま味がしっかり出た味噌汁『かき汁¥150』

牡蠣の濃厚なダシが出て、うま味成分たっぷりの贅沢な味噌汁。

ごはんが欲しくなる一品ですね♪

そうこうしているうちに牡蠣が焼けました!

焼き牡蠣

網に置いて待つだけですから、素人でも簡単にできちゃいますよね~

焼き牡蠣

身の大きさはスマホ画面ほど!

何センチかは測っていませんが、殻の大きさがスマホより大きいくらいだったので・・・身はスマホ画面くらいですね!

(早速ご自身のスマホをチェック!ビックリでしょ?)

新鮮な牡蠣からは、うま味が凝縮された汁が

新鮮な牡蠣からは、うま味が凝縮された汁が・・・おおっ殻にたっぷり溜まってる!

かきをお箸で持ち上げた写真

我慢できず、身をパクリ・・・

はあ・・・とろっとろの触感に、あふれ出る牡蠣の汁・・・。

何より、新鮮な牡蠣は「苦くない」

独特の甘さの中に大人っぽい牡蠣のうま味が広がります!

かきのお汁

最後に残った汁を全部飲んだら、ごちそうさま!

何の調味料も付けていないのに、ほんのり塩味で瀬戸の味わいが楽しめちゃいます。

うん、今回「草津かき小屋」に来て大正解でした!

まとめ

水揚げされたばかりの新鮮な牡蠣は、広島でも少数の「かき小屋」でしか食べられません。

ここで紹介したようなかき小屋で、本当に美味しい牡蠣を食べてもいないのに、「俺、牡蠣好きなんです~」は、地元民から見れば邪道!

本当に牡蠣が好きなら、広島に来て「かき小屋」で旬の牡蠣を食べなきゃだめです。

ということで牡蠣が美味しいこれからのシーズン、是非広島の「かき小屋」に足を運んでください!

来て良かった!って絶対に思っていただけるはずですから!

スポンサードリンク

ライター紹介

ラン

元ウエディングプランナー、現在は『一姫二太郎』の子育てに奮闘中のママです。 趣味はお散歩と映画鑑賞。 ネットでのお買い物にも最近はまり中です。クリックのしすぎ(買いすぎ)に気をつけねば!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ