エポスカードの延滞料金支払後の利用再開はいつ?エポスに聞いてみた

エポスカード 滞納
ミカサ

ミカサ

mikasa_ico

エポスカードを延滞してしまった!

その際に気になるのが「料金支払後、どれぐらいでカードの利用が再開できるのか?」 という点。

料金を支払ったら即時で復活するのか? それとも何日か掛かるのか?

ネットで調べても言ってることがバラバラなため、今回はエポスカードに直接問い合わせることに!

なお、「そもそもカード代金を支払うお金がない!」という人や、「このまま延滞し続けたら何が起こるのか?」が気になる人は以下の記事を参考にして下さい。

エポスカードに直接、利用再開までの日数を問い合わせた結果は?

エポスカードに直接、利用再開までの日数を問い合わせた結果は?

エポスカードの保持者をエージェントとして雇い、準備万端の上でエポスカードに問合わせを行ったのですが、残念ながらエポスカード側からは明確な日数を聞き出すことが出来ませんでした。
時期を変え同様の調査を2度を行ったのですが、どちらも結果は同じ。

どうやらエポスでは明確な日数を伝えてはいけないという決まりがあるようです。

しかしながら、2つほどカードの利用再開の時期についてヒントとなる情報を得たので、そちらをお伝えしたいと思います。

その1.利用実績の良し悪しによってカードの復活時期が異なる

利用実績の良し悪しによってカードの復活時期が異なる

エポスカードではユーザーの利用実績の良し悪しによってカードの復活時期が異なるようで、利用実績が良いと利用再開までの日数が短くなり、悪いと利用再開までの日数が長くなるとのことです。

要は、過去に延滞などのトラブルを起こしている人は復活が遅くなり、トラブルを起こしていない人は復活までの日数が早くなるということですね。

その2.入金確認が早い支払い方法を選べば、復活も少しだけ早まる

入金確認が早い支払い方法を選べば、復活も少しだけ早まる

延滞金をどの方法で支払うか? によってエポス側の入金確認のタイミングが異なる為、入金確認が早い支払い方法を選べば、カード復活のスピードも少しだけ早まるというものになります。
ただし、これだけでは利用再開までの日数の目途を立てることが出来ません。

いくらユーザーの実績次第とはいっても、カード復活までの目安の日程は知りたいもの。

そこで参考になるのが、他社カードの情報です。

少し特殊なエポスカードといえども、他社と大きくかけ離れることは無いはずですので、他社カードの復活までの日数を参考に概ねの目安を示したいと思います。

ズバリ、利用実績に問題がない場合は「入金後即時」、遅くとも「2〜5営業日以内」に復活すると言える

ズバリ、利用実績に問題がない場合は「入金後即時」、遅くとも「2〜5営業日以内」に復活すると言える

下記に記事を見て頂ければ分かる通り、主要なクレジットカード会社での平均的な利用再開までの日数は「2〜5営業日」となっています。

その為、エポスカードの場合も利用実績に問題さえなければ、概ねこの範囲内に収まる可能性が高いと言えます。

クレカの延滞料金支払い後の利用再開はいつ?主要10社に聞いてみた

また他のカードの場合も同様なのですが、原則的には入金確認後「2〜5営業日以内に復活する」とはなっているものの、実際には即時で復活することも多く、エポスカードの場合も利用実績に問題がなければ「即時」で復活する可能性が高いと言えます。

少しでも利用再開までの日数を縮めたい場合は、「エポスATM」「Loppi」「ペイジー」で支払うこと!

少しでも利用再開までの日数を縮めたい場合は、「エポスATM」「Loppi」「ペイジー」で支払うこと!

エポスカードは、利用ユーザーからの入金確認後に、カードの利用再開をします。

そのため、入金確認が早い支払方法で払うと、その分カードの利用再開までの日数が縮まる、というのは先ほどお話した通り。

そこで気になるのが入金確認が早い方法はどの支払い方法か? ということですが、ズバリ以下の3つになります。

  1. エポスATMでの支払い
  2. Loppi(ローソンやミニストップに設置)での支払い
  3. ペイジー(インターネットバンキング)での支払い
エポスカード側が指定した銀行口座への振込という方法がありますが、こちらは銀行側の確認も経由するため、どうしてもエポスカード側の入金確認が遅くなってしまいます。

そのため、利用再開までの日数を縮めたい場合は、上記3つの方法で支払ってくださいね。

延滞料金支払い後、5営業日以上経ってもカードが復活しない人へ

延滞料金支払い後、5営業日以上経ってもカードが復活しない人へ

ここまで延滞料金支払い後の利用再開日数についてお話ししました。

でも、実は過去に複数回延滞をしていたり、一度でも長期間延滞をしている場合には、エポスカードが復活しないこともあるのですね。

(しかも、そのまま強制解約になることも多々あるんです!)

要は、エポスカード側から危険なお客であると認識されてしまった為、カードの利用に制限がかけられてしまっているのです。

その状態に陥ってしまったらどうすれば良いのか?

以下にて原因と復活方法を説明していますので、心当たりのある方はチェックしてみてください。

エポスカードが利用停止や強制解約になった人へ!原因と解除方法を徹底解説!

サブコンテンツ

このページの先頭へ