突然バンクイックが使えない!利用停止の原因と復活方法を解説!

利用停止と復活方法
ミカサ

ミカサ

突然バンクイック が利用停止に!

mikasa_ico

バンクイックを使っていると何の予告も無く、突然、利用停止になってしまうことがあります。

ATMにカードを入れるも、画面には「利用可能額 0円」の文字・・・・

えっ!? つい数日前まで利用残高が残っていたのに!

急いで電話で問い合わせるも具体的な理由は教えてくれず、「今は返済専用のカードになっております。」との返答のみ・・・

今回は、そんなバンクイックが突然使えなくなった人に向けて、「利用できない原因」「原因別の復活方法」を解説!

さらには、復活が難しい場合の「代替策」も紹介したいと思います。

バンクイックが引き出せない8個の原因とそれぞれの復活方法

原因 その12ヶ月を超える長期延滞を起こしてしまったため

復活可能性:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(0/10)

2ヶ月を超える長期延滞

ズバリ、最初にお伝えするのは長期延滞。

2ヶ月を超える長期の延滞を引き起こしてしまったことが原因で、カードが利用不可となっているパターンですね。

結論から言うと、残念ながらこの場合はカードの復活は望めません。

というのも、延滞にも程度の差がありますが、ここでいう2ヶ月を超える延滞はその中でも最悪なものだからです。

バンクイックが加入している信用情報機関のデータベースにも、いわゆる「ブラック情報」として記載されてしまう「完全な金融事故」です。

だから、2ヶ月を超える長期延滞を引き起こしてしまったら、もう二度とバンクイックのカードを復活させることは出来ないのです。

信用情報については延滞を解消してから5年で消えますが、バンクイックが持つ独自のリストからは10年経っても15年経っても消えないので、永遠に復活が望めないのですね。

原因 その2短期の延滞をしてしまった為

復活可能性:★★★★★☆☆☆☆☆(05/10)

短期の延滞

先ほどの2ヶ月を超えるような延滞とは違って、わずか数日の延滞になります。

ただし、甘く見てはいけません!

というのも・・・特に、銀行のカードローンは延滞に関して厳しく、ごく短期の延滞であってもカードを止められることがあるのですね!

実際、バンクイックが止められた人の口コミにも、「遅れたのは一度だけ」というものや「たったの2・3日なのに」というものが目立ちます。

確かに、それで利用停止はちょっとそれはキツイのですが、約束通りの期日に返済しなかったのは事実ですし、バンクイックが停止処置を取るのも同意の上での契約なので、文句は言えないのですね。

復活方法数か月間、真面目に延滞せず返済し続ける!

復活方法としてはこれしかありません。

なので、残念ながら即時での利用再開は基本的に難しいです。

というのも、延滞したことにより信用が落ちてしまっているため、返済実績を積んで信用を回復するしか方法がないからです。

いくら電話を掛けてお願いしても、実績がないと信用してもらえません。

何事もそうですが、信用を崩すのはあっという間なのに、築くのにはコツコツ・・・とても時間がかかるのです。

最低でも3回は真面目に期日通りに返済し、その上でオペレーターと交渉するのが良いと言えます。

ただし、延滞の日数や頻度によっては、全額を返済するまで復活出来ない場合もあるので注意!

復活まで待てない・・・ という人の為の代替案!

2ヶ月を超える延滞と違い、こちらはごく短期の延滞の為、信用情報がブラックにはなることは無いのですね。

つまり、カードの出金停止はあくまでもバンクイックの社内基準に引っ掛かっただけなので、他社への新規申込であれば問題なく審査に通る可能性があるのです。

実際、そもそもバンクイックの審査に受かっている訳ですし、一般的なカードローンであれば審査に通る可能性は高いと言えます。

ただ、どこを選んでもOKかと言えばそうでもないので、審査が不安な方は、こちらのカードローン(←タップ)の中から選ぶのがお勧めですね。

原因 その3「限度額まで借りては返済し、また借りる」というような行為を繰り返した為

復活可能性:★★★☆☆☆☆☆☆☆(03/10)

「限度額まで借りては返済し、また借りる」というような行為

これはどういったものかというと・・・いつも限度額ギリギリのところにいるような人のことですね。

例えば限度額が100万円だとして、そこの上限一杯まで借りている・・・

でもこれだと枠がないので少し返済する・・・すると少し枠が空くので、またすぐに限度額一杯まで借りる。

こんな感じで、借りる返すを繰り返し、一向に限度額が減らないような人のことですね。

気になるのは、何故、こういった行為を繰り返していると利用停止になるのか?という点ですが、これはズバリ・・・・

バンクイックにとってリスキーなお客さんだと判断されてしまうからです。

銀行というのは、やはり、リスク回避を一番に考えます。

限度額一杯まで借りてアップアップしている人と余裕を持って利用している人とを比べた場合、どちらがお客さんとして危険でしょうか?

やっぱ前者ですよね。

カードローンは、限度額の範囲内で借り返しが自由にできる!というのがメリットの1つと言われていますが、実は使い方によっては逆にデメリットになってしまうのですね。

復活方法追加借り入れをせず、ひたすら借入金を減らす!

とにかく借入をせず、返済に専念し借入額を減らすことです。

バンクイックとしては、貸し倒れ状態になるのを恐れているのですから、とにかく借入額を頑張って減らし、信用を回復する必要があります。

最低でも数か月間は返済に専念しましょう!

復活が難しい・・・ という人の為の代替案!

この場合も、あくまでバンクイックの社内基準に引っ掛かり借入停止になっているだけであって、信用情報がブラックになることはありません。

なので、他社への新規申込であれば何の問題なく通ってしまう可能性があるのですね。

何より他社も新規のお客さんが欲しいですし、少ない金額であれば基本的に歓迎してくれます。

ただ、どこを選んでもOKかと言えばそうでもないので、不安な方は、こちらのカードローン(←タップ)の中から検討してみて下さい。

原因 その4定期の途上与信の審査に引っ掛かった為

復活可能性:★★★☆☆☆☆☆☆☆(03/10)

定期の途上与信の審査に引っ掛かった

実は審査を行うのは、最初の申込時だけではありません。

契約後も定期的に信用情報を取り寄せ、他社からの借入状況や延滞の有無などをチェックし、「この人に本当にお金を貸していて大丈夫か?」「返済能力は落ちていないか?」を審査しているのですね。

これを専門用語で「途上与信」というのですが、バンクイックを含めた全てのカードローンがこの「途上与信」を定期的に実施しています。

そして、その「途上与信」の結果、リスクありと判断されてしまった場合には、残念ながらカードは止められてしまうのですね。

バンクイックは銀行カードローンの為、消費者金融のように総量規制の影響は受けません。

よって、年収の3分の1を超えて借りることもOKです。

ですが・・・・他社からの借り入れや住宅ローン、マイカーローンなどの額をチェックし、収入と比べて負担が大きいと判断された場合にはカードを止められるのです

つまり、総量規制の対象外かどうかは関係なく、純粋に他社との借入状況を勘案して、バンクイックが危険と判断した場合には出金停止になるのですね。

復活方法収入を増やすか、借入金を減らす

要は、「収入に対して借入金が多い」という判断をバンクイックにされてしまっているため、この状態を脱するには収入を上げるか借入金を減らすしかありません。

現実的には、借入金を減らす(他社の分も含めて)という選択肢になると言えます。

また、クレジットカードのキャッシング枠を持っているけど使っていないという方や他社のカードローンを持っているけど使っていないという場合には、以下の対応も有効ですので検討してみてください。

  1. クレカの場合はキャッシング枠を無くしてしまう
  2. カードローンの場合は解約してしまう
何故かというと・・・・クレカのキャッシング枠もカードローンも実際には使っていなくても、いつでも瞬時で借入することが出来ますよね?

つまり、バンクイック側からしたらお金を借りているのと変わりないのです。

だから、枠を持っているだけで使っていないのであれば、無くしてしまうのが良いのですね。

復活が難しい・・・ という人の為の代替案!

ズバリ、あくまでも今回はバンクイックの基準に照らし合わせてアウトなだけであって、他社であれば問題なしの可能性があります。

特に、バンクイックは最大手のメガバンクですし、途上与信は厳しいです。

なので、バンクイック以外のカードローンであれば、新規申込の審査に通ることが十分に考えられます。

それに他社も新規のお客さんは欲しいですからね!

ただ、どこを選んでもOKかと言えばそうでもないので、不安な方は、こちらのカードローン(←タップ)の中から検討してみて下さい。

原因 その5審査基準が変更となったことで途上与信に引っ掛かった為

復活可能性:★★★☆☆☆☆☆☆☆(03/10)

審査基準が変更となったことで途上与信に引っ掛かった

これは、1つ上で紹介した「定期の途上与信の審査に引っ掛かった為」とほとんど同じで、若干シチュエーション異なるだけです。

要は、バンクイックをはじめとしたカードローンの審査基準というのは定期的に見直され、その見直しが行われたことにより、それまではセーフだったのがアウトになってしまった・・・というパターンですね。

まさに寝耳に水の状態で、大変不運なのですが、こればかりは仕方がありません。

しかも、審査基準に変更があっても告知もないですし、ユーザーとしては不満が残るばかりですよね。

復活方法途上与信の場合と同じく、収入を増やすか借入金を減らす

これに該当したかどうか?も判断が難しいところがあるのですが、特に借入も追加でしておらず他社の申込もない、延滞もない(他社やクレカなども含めて)、何も思い当たることが無い・・・・そんな場合はこのパターンに当てはまってしまった可能性があります。

対処法としては、途上与信の場合と同じですね。

収入を増やすか借入金を減らす。

持っているだけで使っていない枠やカードがあれば無くすことです。

復活が難しい・・・ という人の為の代替案!

これも途上与信の場合とまったく同じ。

新規であれば通る可能性が十分にあるので、申し込みを検討してみて下さい。

お勧めは、こちらのカードローン(←タップ)ですね。

原因 その6増額申請を行ったことで、逆に審査に引っ掛かってしまった為

復活可能性:★★★☆☆☆☆☆☆☆(05/10)

増額申請を行ったことで、逆に審査に引っ掛かってしまった

これも「途上与信の審査に引っ掛かった為」というパターンと基本的には同じ考え方です。

要は、増額申請を行った際には、新規申込の場合と同じ審査が行われるのですが、改めて審査してみたところ、増額どころか今の限度額の基準すら満たしていないことが判明してしまい、利用限度額を下げられたり、カードを止められたりしてしまうというパターンです。

基本的に、増額申請時には、定期の途上与信の場合よりも詳細な審査が実施されます。

自社での実績チェックや延滞の有無はもちろん、改めて信用情報機関から信用情報を取り寄せ、他社の借入件数や借入総額、返済状況などを確認し、審査を行うのですね。

なので、その際にそもそも基準を満たしていないことが分かってしまい、カードを止められてしまう・・・・という人が出てきてしまうのですね。

復活方法ひたすら借入金を減らすか、収入を増やす

現実的には、数ヶ月の間ひたすら返済に励むことです。

バンクイックが認める収入と借入金のバランスになるまで借入金を減らすことです。

同時に、不要なカードやキャッシング枠を無くしてしまうのも有効です。

復活が難しい・・・ という人の為の代替案!

この場合の代替策も同じです。

あくまでもバンクイックの審査基準に引っ掛かっただけで、他社の新規申込であれば通る可能性があります。

ただこの場合、注意しなければいけないのは、増額申請に落ちたということが信用情報を見ればわかってしまう点です。

(信用情報に増額申請が否決になった旨が記載されてしまう。)

つまり、新規申込をした際に相手先に、増額審査に落ちたという事実を知られてしまうのですね。

なので新規申込をする際には、他の場合と比べて、より慎重なカード選びが必要になってくるわけです。

何故なら、バンクイックの審査に落ちているのと同じ状態ですから、そこよりも審査基準が高いところや同じ保証会社が審査を行っているところに申込んでも落ちるだけだからです。

他社への新規申込を検討している方は、ぜひ、こちらのカードローン(←タップ)の中から選ぶようにしてください。

お勧めもののみを厳選しています。

原因 その7カードの磁気が破損している為

復活可能性:★★★★★★★★★★(10/10)

カードの磁気が破損

ATMに差し込んでも何もメニューが表示されず、「取り扱いできない」というエラーコードと共にバンクイックカードが返ってくる。

そんな場合は、このパターンを疑って下さい。

ズバリ、何らかの原因でカードの磁気ストライプの部分が破損し、カードが正常に使えなくなってるのですね。

主な原因としては、ストライプの部分の傷だったり、磁気不良(磁気の強いものの近くに置くことや他のカードと重ねることによって起こる磁気不良)です。

復活方法カードの再発行&振込による借入れ

復活方法としは、この2つ。

なお再発行には1週間から10日ほどかかるので、再発行の手続きも行いつつ、振込による借入を行うのが現実的ですね。

ただ、振込融資も土日・祝は不可なのでそこは注意!

どうしても絶対に急ぎで現金が必要という場合については、土日祝でも即日融資が可能な他のカードローンに申込むというのも一応の選択肢としてはあります。

土日祝でも即日融資が可能なカードローン

原因 その8.単にATMの取扱い時間外である為

復活可能性:★★★★★★★★★★(10/10)

ATMの取扱い時間外

ズバリ、単にATMの取扱い時間外だったというもの。

実は下記の時間帯についてはATMでのバンクイックの取扱いが停止されるのですね。

特に、毎週月曜日毎月第2土曜日については取扱い停止時間が意外と長いですから、該当してしまう人も多いと思います。

いつ?何時から何時まで?対象のATMは?
毎日23:50~0:10三菱東京UFJ銀行やコンビニATM(セブン銀行・ローソン銀行・イーネット)など全てのATM
毎週月曜日1:00~5:00
毎月第2土曜日21:00~7:00

復活方法「待つ!」

これ以外に解決方法はありませんっ。

なお、上記の時間帯に該当していないのに引き出せない場合については、以下に引っ掛かってないか?もチェックしてみてください。

あまり例としては少ないのですが、ATMでの1日当たりの引出限度額である50万円を超えてしまっているというパターンです。

バンクイックでは利用限度額に関わらず、1日50万円までしかATMにて引き出せないようになっているのですね。

なので50万円を超えて引き出したい場合には、第二リテールアカウント支店に電話をして設定を変更するか、もしくは振込にて借入を行うかの対処が必要になります。

復活が難しい!時間がかかる!
そんな場合にお勧めしたいカードローンはコレ!

ブラックになった訳じゃないのに借入を止められた!
復活は不可能じゃないけど時間がかかりそう!

そんな場合は他社への新規申込で、すんなりと借りれてしまう可能性があります。

ここではそういった人に向けて特にお勧めしたいカードローンを厳選して紹介しています。

アコム

大手消費者金融の代表格、言わずと知れたアコムをご紹介します。

アコムは即日融資にも強く、30日間の無利息制度も用意してくれています。

なお、アコムには3秒診断があるので、審査が不安な方はやってみてください。

「簡単3秒お借入診断」(←コチラ)

もし不安なら、気になっているカードローン全部の診断をやってみて、結果を見てどれか選ぶというのもありですね!

ちなみにアコムの場合は、カードローンに「クレジットカード機能」を付けることが出来るのも特徴の1つ。

クレジットカードが止まってしまった場合にもサブのクレカとして使用することが出来ます♪

もちろん、主婦や学生でもバイトやパートで安定収入があれば申込みOKです♪

金利年3.0~18.0%
限度額最大800万円
審査時間最短30分

プロミス

「今日中にお金を用意したい…」
「できれば口座への振込みで借りたい!」

そんな人が候補にしてもらいたいのがプロミスです。

審査の早さや利便性を考えた場合、最初に目を向けていただきたいのが大手の消費者金融。中でも、プロミスはサービス面で特徴あり。

プロミスには、「瞬フリ」という24時間365日いつでも利用できる振り込みキャッシングサービスがあるからです。

金利年4.5~17.8%
限度額最大500万円
審査時間最短30分

アイフル

最近、サービスの充実に力を入れているアイフル。

最短30分で審査が終わるので、即日融資も可能。

しかも1,000円から借り入れができるので少額から借りたい人には特におすすめです

もちろん、バイトやパートで安定収入があれば、主婦や学生でも申込み可能です♪

金利年3.0~18.0%
限度額最大800万円
審査時間最短30分

まとめ

いかがでしたか?

バンクイックが止められてしまう理由というのは色々とありますが、結局のところ共通しているのは・・・・

バンクイック側に「リスクのあるお客」であると認識されてしまっている点です。

残念ながら一旦、そのように認識されてしまうと、その状態から抜け出すにはなかなかの手間と時間を要してしまいます。

途中でも書いた通り、信頼を崩すのは一瞬ですが積み上げるには大変時間がかかるのです。

なので、掲載した利用停止の大半のパターンが・・・「復活自体は可能」だけど時間の方はどうしても掛かってしまう、というものが多かったのですね。

ただこれについては、記事の中でも紹介した通り他社への新規申し込みがお勧めなので、復活が難しい場合や時間がないという場合にはぜひ検討してみて下さい。

FP監修者からのアドバイスコメント

阿久津和宏
バンクイックが使えない、利用停止になったなどの理由は数多くありますね。そんなときに慌てずにこの記事を読めば安心できることも多くあります。「営業時間外」であったり、「磁気カードが破損」なども大いにあり得ます。
しかしながら、「まとめ」にも書かれているとおり、バンクイック側にとって「リスクのあるお客様」であると認識されると、利用停止になってしまいます。対処法としては、記事内に詳しく記載されてますが、「収入を上げること」「借入金を減らすこと」「他社で借り入れをすること」によって信用情報を回復することでしょう。同時に、「このままの信用レベルで今後大丈夫ですか?」というバンクイック側からの優しいサインだと捉えて、支出の見直し・返済方法・資金計画・収入を上げる工夫(自宅でできる副業など・・・)などをしていいくことも考慮に入れると良いでしょう。信用が上がり、新規借り入れもしやすくなる可能性が高くなるではないでしょうか?
>>FP阿久津和宏氏の詳細
サブコンテンツ

このページの先頭へ