【マステ増殖中】増えゆくばかりのマステを整理開始(考察編)

マステ整理キャッチ

マステがますます増殖している。

今年になってから拍車をかけたように増殖しているのは、mt関連のイベントや紙博に出かけたことが主な理由だ。

だが、そろそろまずいだろう。

さすがにマステを整理しないとアカン状態にまで増殖した

のだ。

マステ、今までの量だったら冒頭の通り、オードリーの可愛い缶になんとか収まっていた。

だが、もう無理だ。

マイマステたちが缶にかわいく収まる量はあっさり越えてしまった。

ということで、今回と次回の2回にわたり、

今あるマステをどうやって整理しようかいろいろ考えてみることにした

のだ。

まあでもさ、キレイに整頓できるならもうとっくにしてるってね。フフ。

しかし、あえて苦手分野だが挑戦する、それが2018年夏のよつばなのだ。

マステの収納方法を再考するべきじゃない?

マステ入りカンカン

マステ入れとして愛用していたオードリーのカンカン。

でもマステっていつのまにか増えてしまうから、いつかは許容量を超えてしまう。

そう、こんな風にあぶれてしまうマステがたんまり発生するのだ。

カンカンに入らないマステ

さらに近日中に増える予定があるから、もう収拾がつかない。

それに、カンカン収納は、こんな風に下の方に何が入っているのか分かんないことと取り出しづらい。

取り出しにくい

上の方を取り出すのが無駄だし、地味にストレスになる。

さらに最近ちょっとマステをきちんと使っていきたなと考えていて、そのためには何があるのか一目瞭然にしたい。

これは新しい収納方法に切り替えなければなるまいよ。

今不満に思っていることをクリアするためには、

  1. 積み上げではなく平面で収納したい
  2. 一覧性が高いほうがいい
  3. 出し入れしやすい

    の3点が必要だ。

    あとは、激安じゃなくてもいいから手に入りやすい価格・後から買い足しやすい量販品がいい。

    そこでいろいろ先達たちの収納法をググった結果好評なこれ・・・。

    無印良品PPケース

    ※画像引用元:無印良品ネットストア公式サイト:https://www.muji.net/

    上の画像の無印良品のPPケース(薄型・9段・ネット販売限定)がいいっぽい。

    何しろマステ大量保管が可能、半透明で何がどこにあるか分かるし取り出しやすい。

    これならマステをどんどん入れられるぞ!

    MUJIラーではないが、価格も大体5,000円程度だしシンプルでいいじゃないか。

    ということで新しい収納ケースはこれに決定だ。

    そろそろマステ帳を作るべきじゃない?

    おじいちゃんのノート

    数が増えてくると、単に収納しただけだと不完全だ。

    そうだ、マステ帳を(やっと)作ろうではないか。

    それで最初に候補にしたのが上の画像のノート、これは水平にページが開くすぐれもの。

    ちょっと前にSNSでも話題になったナカプリバインさんの「おじいちゃんのノート」ね、とてもいい。

    でもよくよく考えたらこれ、思いついたことをしたためておくアイデアノートの方がいいかなって。

    それに、このタイプだとマステを貼った分厚くなるから、ページがビロリンって開き気味になるじゃない?

    そうするとこのノートの良さが生かせないなとも思って。

    そこで次に考えたなのが、これ。

    リヒトラブ アクアドロップスリングノート

    ※画像引用元:amazon公式サイト:https://www.amazon.co.jp/

    リヒトラブのリングノートはB5サイズで、リフィルの抜き差しが可能。

    マステ帳にいいなと思った点は、

    • 手頃なサイズ(B5)
    • 後からページを追加できる
    • リングノートだから厚みが出てもべロリンしにくい

    単語カードもいいかなーと思ったけど、一覧性の点で却下。

    よっしゃ、マステ帳はこれで作ってみよう。

    マステ、何がどれだけあるか確認しよう

    マステ入りカンカンオープン

    こんな風にカンカンからあふれなかったのも数か月前まで、なつかしいね。

    過去、マステについて書いた記事はこれとこれなんだけど、

    【マステステマ宣言】魅惑のマスキングテープ沼は脱出不可能

    【マステ好き再燃】mt 10th anniversary in Nagoyaと東京のmt lab.に行った

    1回目のときにはまだ可愛い量だったのが、2回目のときに激増した感じかな。

    じゃ、早速数えてみるかね。

    マステたち1

    上の画像分で、95個。

    マステたち2

    加えて上の画像分で、116個。

    2018年7月19日時点では、合計211個でした、じゃーん!

    あれ・・・案外少ない?って一瞬思ったけど、一般の方からすればこれでも何それレベルだろう。

    すでに一生使えない量があるからね、ハハ。

    しかし、現時点ではご覧の通りいろいろな種類がてんでバラバラになっていて分かりづらいのがいけない。

    買ったのか買っていないのかイマイチよく分からない原因。

    せっかくだから、できるだけ見やすく整理・収納するぞ!

    あとがき:マステの整理開始は今がジャストタイミング。

    あとがき

    当初はきっちり管理しなくてもいいかなと思っていたマステたち。

    だが、これからもマステを集め続けるためには今手を付けたほうがいい。

    そう、マステの整理整頓は今がジャストタイミング。

    きちんと整理整頓して、何がどこにあるのかすぐわかるようにすれば実用性もバッチリだろう。

    収納ケースもマステ帳の種類も決めたし、あとは実行するのみだ。

    さあ、次回はいよいよ実践編だ!

    苦手分野だけど、推しの笑顔を励みに来週中をめどに整理する予定。

    ライター紹介

    よつば

    肝油ドロップに溺れたい。(1日2粒厳守)

    follow me
    • twitter
    • rss
    サブコンテンツ
    グループサイト

    ページトップアイコン  このページの先頭へ