| TOP | 節約エージェント | よつばブログ。 | カードローン・エージェント |

プレゼントには体験型カタログギフト「EXETIME」がオススメな理由

スポンサードリンク

EXETIME

現在子育て奮闘中の育児ママ、ランです。

子育て中は何かと人から頂き物があったり、お祝い金をもらったり、お世話になることも多いですよね。

ご厚意にはきちんと「お返し」を、と思いつつも、赤ちゃんや幼児を連れて買い物に行くのは至難の業。

その上、お年寄りから親世代、友人世代など、様々な世代への「贈り物」「お返し」だと、何を贈ればいいのかわかりませんよね?

そこで、そんなあなたにオススメなのが、体験型のカタログギフト「EXETIME(エグゼタイム)」!

詳しくは、⇒コチラをクリック

この商品は、テレビや雑誌などでも紹介されているほど、口コミ人気が高いようです。

ですが、いくら話題になっていても実際にどんな商品なのかわからないと不安ですよね。

そこで、今回私ランが実際にこのEXETIMEを取り寄せてレビューすることにしました!

どんな人に送るのに最適なギフトなのか?その具体的な中身や、申し込みの手順が難しくないかなど、ユーザー視点でご説明します!

贈り物に悩んでいる主婦の方、相手に喜ばれる贈り物をしたい方は、ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサードリンク

1.体験型カタログギフト「EXETIME」ってどんな商品?

ギフト

体験型カタログギフト「EXETIME」

販売価格 6,048円~130,248円(システム料:税込/送料は別途)

メーカー名 株式会社ユナイテッドスペース

体験型カタログギフト「EXETIME」とは、その名の通りカタログ内の物の中から好きなギフトを選んでもらえるカタログギフトの1つ。

カタログギフトなら、結婚式の引き出物や内祝いなどでもらったことや贈ったことがあるという人も多いのでは?

ですが、「EXETIME」はただのカタログギフトではありません!

大きな特徴は、好きな物をプレゼントとして選べるだけでなく、温泉やシュノーケリング、エステや陶芸教室など様々な体験から選べるギフトなんです♪

「EXETIME」の3つの特徴

特徴を大きく3点に分けて解説しますね!

特徴1:物だけでなく「温泉旅行」や「エステ」など体験を贈れる!

カタログ

欲しいものはないけれど、「行ってみたい温泉がある」とか、「エステ体験をしてみたい」とか、体験を欲しているニーズもありますよね?

私も結婚式の引き出物や、子どもへのお祝いの内祝いなどで、カタログギフトを贈ったことが多々あります。

そんな時は、「相手が欲しいものがカタログになかったらどうしよう~?」という心配しちゃいますよね?

でも、この「EXETIME」なら、友人女性が興味を持ちそうな「エステ体験」や、なかなか自発的には行けない「温泉旅行」も選んで、相手が好きな日でチョイスできる体験ギフトがあるんですね!

これなら物を欲していない世代やセンスの違った友人にも、遠慮なく贈れそうです♪

特徴2:商品の品質が「ハイクラス」で高級感&お得感あり!

高級

通常のカタログギフトが2500円などからあることを考えると、「EXETIME」の6000円からというのは少し高価なラインですよね?

しかし、中身は通常のカタログギフトでは見られない「上質」なものばかり!

例を挙げると通常では見られないハイクラスの天体望遠鏡や、塗りが美しいハイランクの万年筆など、ちょっと手に入りにくい「極上」のお品がたくさん♪

これはもらったほうも選ぶのが楽しいのでは!

カタログギフトで「いらないものばっかり」という体験をしたことがある人も、「EXETIME」なら品質も選りすぐっているので、欲しいものが見つかりやすいのです。

特徴3:高額なお祝いから気軽な贈り物までカバーできるラインナップ!

ラインナップ

画像出典:www.exetime.jp

「EXETIME」の価格帯は贈りやすい6000円から、な、なんと100,000円を超えるものもあるんですね~!

子育て世代は、「初孫の出産祝いに」とか、「初節句に」とか、「端午の節句に」とか言って、祖父母や両親から、驚くような額のお祝いをいただくことも・・・。

そういう時のお祝い返しが、5万円とか10万円にのぼり、そんな高いプレゼントが思い浮かばない人も多いのではないでしょうか?

その上、両親がちょうど退職や還暦を迎えたりすると、高額なお祝いをしたいニーズって結構多いんですよね!

「EXETIME」なら、5万円や10万円のラインナップも豊富なので、「ちょっとした贈り物」から、記念日の「大々的なプレゼント」までカバーでき、相手に合わせて本当に喜ばれるプレゼントができますよ!

2.具体的な内容は?

やはり気になるのは具体的な中身ですよね!

ということで、ここでいくつかのプレゼントを紹介したいと思います。

プレゼントをする相手やイベント別に紹介していきますね。

両親の退職・還暦のお祝いに「高級温泉旅館の宿泊プラン」

宿泊プラン

退職や還暦などを迎えた両親には、特別なものを贈りたいですよね?

高価なものを贈りたいけれど、両親の世代ともなると「良い布団」「良い家具」もそろっているし、欲しそうなものは特になさそう・・・。

そんな世代の両親には「高級温泉旅館のギフト」がオススメ!

特に「EXETIME」パート5のカタログには、「全客室露天風呂付」などの高級温泉旅館への2名一泊二食宿泊プランが数多くあります。

客室露天風呂付のプランは普通に予約すると1名あたり3万円や4万円することもあるので、2名分のプランで54,648円はとってもお得ですし魅力的!

「モノ」や「お金」には困っていない両親世代の大きなお祝い事では、温泉が喜ばれること間違いありません♪

会社の同僚や友人には「日帰りの高級旅館温泉付きランチ」はどう?

多種多様

普段お世話になっている友人や、会社でお世話になっている同僚にちょっとしたものを贈りたい場合は6,048円の「EXETIME」パート1がオススメ!

中でもランチと温泉付きの「日帰り温泉プラン」が充実しているので、一番安価なラインの「EXETIME」でも、様々な温泉施設から選べてとってもお得です。

友人や会社の同僚だと、同世代なので時間があまりないことも多いですね。

宿泊するまでの時間を取れない友人も、ゴージャスな旅館の昼食と温泉が付いたプランなら、半日間の体験を満喫できるはず!

軽い気持ちでプレゼントできる料金帯も魅力的です。

同じ子育て世代には「テーマパークの親子チケット」や「天体望遠鏡」

体験型

画像出典:www.exetime.jp/

同じ子育て世代の家族や、兄弟やいとこなどのお祝い事には、「EXETIME」パート2がオススメ!

子育て世代は、日常的に数千円の買い物はできても、1万円を超えるような買い物はなかなかできません。

11,448円のパート2には、子どもたちにあげたいけれど、軽い気持ちでは買えない、高品質な「プラネタリウム」や「天体望遠鏡」、ボリュームたっぷりの「ブロックセット」などが多数そろっています。

さらに、「遊園地の大人2名+子ども1名料金+乗り物券」など、子どもと一緒に体験できるメニューも充実しています!

これなら、子育て世代も喜んでギフトを選んでくれますね♪

祖父母へのお祝いや感謝の贈り物には「高級クルージングディナー」なんてどう?

クルージング

画像出典:www.exetime.jp

お世話になった年配の方、祖父母世代も、両親世代と同じく「物」や「お金」には満たされている世代。

そうなると、高級な家具や布団などよりも、何か体験してみたいって思いますよね?

元気でアクティブな年配の方には、「EXETIME」パート4や5の高級温泉体験も良いですね。

しかし、あまり地元を離れたくない方には、パート4の高級クルージングディナーなどでゆっくりとした時を過ごすのも、特別な体験になって良いですね。

さらに、ショートフィルムを映画館で1年間2名見放題の、フリーパスに交換できるコースもあるんです!

これなら、遠出が難しい年配世代も、普段とは違った新しい体験ができ、喜ばれること間違いありません。

3.プレゼントでもらって申し込みなどは面倒じゃない?

申し込み

祖父母や親世代にプレゼントする際に気になるのが、「申し込みの方法の難しさ」ですよね。

そこで、実際の申し込み用紙を使って申し込み手順をご説明しましょう。

利用方法のご紹介

利用方法ですが、本当に簡単で、基本的には普通のカタログギフトと大差ありません。

加えて、カタログ内の文字や写真も大きく丁寧に解説されているので、きっと欲しいもの、体験したいことと出会える仕組みになっているのも嬉しいですね。

ステップ1:商品を選ぶ

商品を選んだら、専用のはがきに記入し、ポストに投函するだけです。

「EXETIME」の商品は、そのコースで味わえる体験や、その物がいかに上質であるかを、詳しく解説されていてわかりやすいです。

さらに、文字だけでなく、写真を見ただけで「欲しくなる」、そんな体験や物が大きな写真付きで紹介されているので、文章を見なくても魅力を感じます。

ステップ2:体験ならクーポンが届き、商品なら商品が届く!

体験コースを選んだ場合、専用のチケットが手元に届きます。

一方で、商品を選んだ場合は商品が手元に届いて終了です。

ステップ3:体験なら電話一本で予約できて年配も安心

予約

贈られてきたチケットに書かれた電話番号に電話し、好きな日にちを予約しましょう。

気になることは、この時相手先の旅館などに問い合わせておくこともできます。

後は、体験当日にチケットを持参するだけです。

何も難しいことはありませんよね?

プレゼントにうれしいその他の特典♪

さらに「EXETIME」はプレゼントする相手によって、様々なアレンジが加えられるので、幅広いニーズを叶えてくれる優れものなんです♪

贈る相手や、どれくらい形式的にするのかなど、自分で自由にオーダーできます。

ラッピング無料

ラッピング

画像出典:www.exetime.jp

まずはラッピングですね。

様々な包装紙が取りそろえられていて、シチュエーションに合わせたチョイスが可能です。

ちなみに一般的な贈り物に使われる包装紙は「EXETIME」と提供ブランドUNITED SPESのロゴの格子柄で極上感があり、さらに色もいくつかから選べます。

さらに、「還暦祝い」として贈る場合には、還暦テーマカラーである“赤”の包装紙で、お祝いの年「60」を表す6コの円でデザインされた包装紙を選ぶこともできます。

その他にも、「喜寿祝い」の場合は、喜寿のテーマカラーである“紫”をメインに使用していて、お祝いの年である「77」を表す7コの円でデザインした包装紙を選ぶことができます。

加えて、「米寿祝い」の場合は、米寿のテーマカラーである“金茶色”をメインに使用していて、お祝いの年である「88」を表す8コの円でデザインした包装紙を選べます。

最後に、カジュアルな意味合いでちょっとしたプレゼントをする場合には、「カラフル」な色柄の包装紙を選んで、ポップな雰囲気に包んでもらうこともできます。

メッセージカード同封可能

メッセージカード

画像出典:www.exetime.jp

さらに、贈り物にはメッセージも添えたいですよね?

相手への思いを伝えられるメッセージカードを最大80文字まで入力して、添えておくこともできます。

カタログ自体のデザインも選べる

デザイン

最後に、カタログ自体の表紙デザインも2通りあり、どんな用途にも使える表紙と、両親や祖父母へのプレゼントに最適な表紙デザインのものがあります。

用途に応じてカタログ自体の雰囲気もチェンジできるのは、嬉しいですよね。

3.まとめ

子育て世代は、たくさんの人にお世話になる機会が多い分、そのお返しやお礼をする機会も多くあります。

その際に「何を贈るか」によっては、相手に悪い印象を持たれたり、がっかりされる理由になってしまいます。

「EXETIME」を贈れば、相手が本当に喜ぶ体験や物を自分で選べるので、贈る側も送られる側もハッピーになれます♪

しかも、こちらが選ぶ手間が省けて、楽ちん・・・!

子育て世代でプレゼント選びに時間を割けない人でも、相手に気持ちを伝えられるプレゼントが、体験型カタログギフト「EXETIME」なのですね!

スポンサードリンク

ライター紹介

ラン

元ウエディングプランナー、現在は『一姫二太郎』の子育てに奮闘中のママです。 趣味はお散歩と映画鑑賞。 ネットでのお買い物にも最近はまり中です。クリックのしすぎ(買いすぎ)に気をつけねば!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
グループサイト line

このページの先頭へ