【即日融資ガチ調査】プロミスまさかの審査落ち!その1時間53分を写真14枚で実況!

プロミスの審査落ちメール

thum-nickey

どうも!ニッキーです。

今回はこちらの企画、即日融資ガチ調査!本当に即日で借りられるか試してみた。の第2回目ですが・・・・

早速、事件を起こしちゃいました・・・(汗)

ズバリ、この企画は、世の中で即日融資をウリにしているカードローンは、「本当に即日で借りれるのか?」「何分で借りれるのか?」をガチで調査するものなのですが、

何と! 即日で借りるどころか、審査に落ちしてしまったんです!

夕日で哀愁よろしく

ただし! そこはタダでは起き上がりません。

世の中には、プロミスの審査に落ちたガチな体験談があまり無いようなので、今回、徹底的にレポートしてみることに。

これからプロミスを検討している人や同じようにプロミスの審査に落ちた人には、参考&共感(笑)を生むのではないかと思います。

ということで、早速参りましょう!

ステップ1まずは、ウェブ申込みですね!

ただしプロミスの場合、WEB申込みと言っても、下記のように「カンタン入力」と「フル入力」の2つの申し込み方法があるのですね。

ロミスのフル入力・カンタン入力

ではこの2つ、何が違うかというと・・・・文字通り、カンタンの方は入力項目が少なく、フル入力の方は多い。

それだったらカンタン入力の方が圧倒的に便利じゃん!と思うかもしれませんが、実はそうでもないんです。

簡単入力は、入力が少ないかわりに、後から担当者と電話を行い、申込みに必要な情報を口頭で伝える必要があるのですね。

なので、結果的にフルよりも余計に時間がかかってしまうのですね。

つまり、急いでいる場合や時間がない場合は、逆に、フル入力で行った方が早いってことです。

ということで、今回の場合も「フル入力」で行かせていただきました。

さぁ ストップウォッチを片手にいざ申込みスタート!

ストップウォッチを片手にプロミスの申し込みを行うエージェント・ハーミー氏

※この時まさか審査に落ちるとは思わず、にこやかな様子

とにもかくにも、申込みをスタート。

いつものように、スタートは午前10時

今回からはキチンとしたストップウォッチも導入し、それっぽさを演出しております。

WEB申込完了! 5分33秒

プロミスのWEB申込みを終えたエージェント・ハーミー氏

※入力が思ったより早く済み、得意げな様子

前回のアコムで慣れたのか、5分33秒で入力完了。

アコムと違って自宅の入居年数の入力がなかったことも時間の短縮に。(いつから住んでいるっけ?と思い出す時間が必要ない)

どちらにしても、いまの会社の「入社年月」と自宅の「入居開始年月」は思い出してメモしておいた方が良いです。(これで時間を取られたり、ミスったりするので。)

全ての入力を済ませたら、送信!

控えのメールが届いているかもチェックしましょう。

プロミスの申込完了メール

この後の手続きについては、↓↓こちらに書いてある通り。

プロミスの申込完了後に表示される今後の手続きについての説明画面

最短で30分前後で審査結果の通知があり(メール)、その後は、必要書類(本人確認書類や必要であれば収入証明書)をもって自動契約機に。

なお、自動契約機などには出向かず、WEBだけで全ての手続きを完了させたい人は、メールやサイトからのアップロードにて必要書類を提出します。

ポイント!

今回は、申込みの中でも最速と言われている「WEB契約」⇒「自動契約機にて契約&カード受取り」の方法を選択しております。

ちなみに、自動契約機ですがプロミスの自動契約機だけではなく、三井住友銀行のローン契約機も使用することが可能なんです。

プロミスの契約機に行くのは、ちょっと・・・・という方は、三井住友銀行のローン契約機を使用するのがオススメですよ!

→ここまでの所要時間5分33秒!

ステップ2プロミスの無人契約機へGO!

WEB申込みが完了したら、間をおかずにそのまま無人契約機に向かうのがコツですね。

というのも審査結果が出てから契約機に出向いていては、その移動の分だけ時間をロスするからです。

前回のアコムが予想以上にメールが来るのが早かったので、急いで外に出ます。

プロミスの入っているキャッシングプラザ

到着!

WEB申込を完了したのがスタートから5分33秒だったので、そこから約12分後に現場到着ですね。

前回と同じく、プロミスの自動契約機が入っているキャッシングプラザというところです。

同じビルに雀荘、向かいにパチンコ屋というカオスな場所になっておりますw

ということで、しばらく待機ですね。

最短の場合だと、10時35分あたりに審査結果のメールが来るとのですが、いかに?

→ここまでの所要時間17分58秒!

申込み開始から37分経過!
いまだ審査結果の連絡こず

1つの目安である「申込みから30分」

これを経過するも審査結果のメールはまだ来ない様子。

申込み開始から37分経過

※画像は申込み開始から37分経過後のiPhoneのメール画面の様子

10時45分まで待ってもメールが来ない場合は、プロミスコール(フリーコール)に電話をしてみることに。

実際10時45分までにメールが来なかったのでプロミスコールに電話してみました。

→ここまでの所要時間45分!

10時45分、プロミスのコールセンターに問い合せてみることに

申込完了メールに載っていたフリーコールに電話。

しばらく待った後にオペレーター(女性)に繋がりました。

フルネームと生年月日(西暦と昭和の両方)を聞かれ、あとは携帯電話番号も。

これで本人確認完了。

オペレーターに、申込後30分を経過しても審査結果のメールが来ないことを告げる。

すると、どうやらまだ審査には入っていない様子で・・・・。

オペレーターから急がせるという旨の回答をもらって、とりあえず電話を置く。

約2分ぐらいの会話だったようです。

プロミスのコールセンターへの発信履歴

審査に引っ掛かる何か問題があった訳ではなく、単純に混んでる、とのことだったので少し安心する。

(まぁ結局、落ちるんですけどね!w)

その後、しばらく待機。

web申込み完了から50分後の10時55分現在。

メールチェックするも、まだ審査結果のメールは来てない模様。

申込み完了から50分後の10時55分現在。 まだ審査結果のメールは来てない模様。

→ここまでの所要時間55分!

在籍確認の電話がいつ来るのか?というのも気になるところ

アコムの場合は、仮審査に合格し、本人確認証などをむじんくんにて提出してから在籍確認が行なわれたのだけど、プロミスの場合はどのタイミングに?

今回は、万全の体制を整える為にスタッフにあえて事務所に残ってもらい在籍確認の電話が来たら取ってもらう作戦になっています。

(アコムの時は在籍確認は後日に回してもらいましたがそれでも審査okとなりました。)

何やかんやプロミスの自動契約機のあるキャッシングプラザで待機しはじめてから1時間17分が経過・・・・。

アコムの場合は、この1分後の1時間18分にはカードを受け取っていたというのもあるので、余計に焦る。

やっぱ、審査に問題があるのか・・・?

そんなことを考えていたら、突如プロミスから電話が!

→ここまでの所要時間1時間17分!

無人契約機の建物で待機し始めてから1時間後、突然、プロミスから電話が!

無人契約機の建物で待機し始めてから1時間、申込開始から数えて1時間17分後に突然電話が。

審査結果の通知は、メールを選択したはずなんだけど・・・・と、思いつつも電話に出る。

女性ではなく、今度は男性。

どうも、審査結果の通知ではないようで、要件としては、申込み内容の確認をしたいので10分少々、電話で話す時間が欲しいとのこと

口調や雰囲気から明らかに審査担当であることは、僕にも分かりました。

ということで、まずは本人確認から。

生年月日、干支、星座。それからお子さんが居る方には皆さんに聞いているのですが、ということで、子供の学年を聞かれる。

また、これも皆さんに聞いているのですがという流れで、「以前に三洋信販かアットローン、プロミスで申込みをしてないか?」ということを聞かれる。その方が手続きが早い、みたないことを。

で、ひとまず覚えがなかったので否定したのですが、どうも、12年前にどうも三洋信販で利用があったとのこと。

確かに、ポケットバンクというのを利用したことがあったのですが、それが三洋信販だったようです。

当然完済しているものですし、12年前の契約なのでそれは引き継がずに、今回は新規申込の扱いになるとのこと。

その後、諸々の申込み内容の確認。

会社の場所や業務内容など。給料日。HPの有無。取引先のこと。タウンページにも他の住所が出てきたけどその住所と申込み時の住所の違いについて、などなど、とりあえずアコムの時よりも色々と突っ込まれた印象です。

そして諸々の聞き取りが終了。

審査担当者からは、「このあと15分以内ぐらいには、審査結果の回答を送れると思います!」との言葉を得て、電話を終了する。

ピッタリ、10分弱ほど話をしていたようです。

プロミスの審査担当者との通話履歴

ということでしばらく待機。

→ここまでの所要時間1時間26分!

11時39分(申込みから1時間39分後)
再度プロミスの審査担当から電話が

予定では、電話を切ってから15分後の11時40分前後に、「審査に通過しました!」というハッピーなメールを受ける予定だったのですが・・・・

再度、11時39分(申込みから1時間39分後)に電話が!

何やら少々確認したい事項が・・・あるとか、ないとか、あるとか。

(んーー今思い返せば何か雲行きが怪しですよね。このタイミングで再度、電話なんて。)

内容としては、本人確認書類として免許証を用意して欲しいということと、あとは収入証明書を出して欲しいとのこと。

えー。という感じです。

そんなん持ってきてないし。(完全、面倒くせぇモード入りました。)

そもそも、原則50万円以下の借り入れ希望だったら収入証明書は必要ないのに・・・・・

まぁ簡単に言うと、怪しまれているってことですねw

そして、収入証明書としては確定申告書を出して欲しいと。

というのも、ニッキーは法人の代表でもあるのですが、法人の会社員・代表者でも年収が一定の額を超えていれば確定申告の必要がとのことで。

それがあるはずだからだし欲しいと。

確かに、毎年確定申告していたような気がするのですが・・・・

ただ、個人事業主さんが行う確定申告とは違い、形式的なものですし、税理士に丸投げでしたし、記憶も曖昧だし、確定申告してたとしても控えをどこに保管していたか覚えてないし、そもそも即日融資の調査で来ているのに、だいぶ時間のロスにもなるし。。。

ということもあって、プロミスの担当者に確定申告はやってるのかどうかよく分からない、していないかも、というようなニュアンスのことを答えたのですね。

税務署からも何も言われませんか?と聞かれたのですが、実際、何も言われてないので、言われてないのですねー、と。

(要は確定申告をきちんとしているので何も言われてないだけの話。←ここ強調しておきます 爆)

では、プロミスの担当者からは所得証明として何の書類が出せるか?と、逆に質問をされたので給料明細というように答えておきました。

ここで審査担当者も、給料明細じゃダメ! もっと公の書類が必要! それがないと審査が通らない! とか、別途、納税証明や収入証明は出せませんか?と聞かれたら、僕の方も腹をくくって書類を用意したのですが、意外とあっさり、担当者も、「給料明細ですね。」という感じの返答だったのですね。

それで一通り電話が終了し、担当者からは、「もうほんのちょっとで審査結果が出るので待って欲しい」、とのこと。

通話時間としては、2分少々という感じでした。

プロミスのコールセンターへの発信履歴

で、電話を切ってその場で考えたのですが、

今回とりあえず審査通過のメールを貰ったら、一旦ストップウォッチのカウントを中断して、役所に所得証明書を取りに行こうと。

それなら確定申告の控えがなくてもOKでしょうと。

というのも、恐らく申込み時の年収が変に高いから、疑われていると思うのですね。

なので、今後のことを考えても所得証明書は取得しておこうと。

何より、アコム、プロミス以外にも即日融資調査は実施していく予定ですし、その度に収入証明書関係で担当者とこういうやり取りをするのも面倒なので、「公的な所得証明書出せますよ!(キリっ!)」という体制を整えておこうと。

そんなことを考えながらメールを待っていると、やっとのこと・・・・プロミスからメールが!

11時50分 運命のメール!(申込開始1時間50分後)

プロミス審査落ち確定のメール

まさかですよ。まさか。

まさか、審査で落ちるとは夢にも思っていなかったです。

というのも、7期目の会社でもあり、所得も問題ない(ある意味、逆に問題だったか)、カードローンやクレカからのキャッシングも0円ですし、クレジットカードの遅延もなく、信用情報やクレジットヒストリも全く問題ない。

※信用情報は、CIC、JICC、KSCの3機関から取り寄せて確認済み

それでも、落ちるということは、一つの予想ですが、プロミスの場合は法人の代表だったり、個人事業主には結構厳しいのじゃないかということです。

もちろん、審査担当者個人によってもバラつきはあると思いますが

逆に言うと、普通の会社員さんだったりアルバイトだったりパートさんのように、会社からお給料を貰っている方の方が、プロミスは通りやすいのかもしれないですね。

まとめ

「ニッキー」です。

いかがお過ごしですか?

プロミスの審査に落ちてショックを受けるエージェント・ハーミー氏

僕はあまりにもショックで、キーボードに埋ってしまいました。。。。。
まぁとにかく、プロミスについては半年後にリベンジしようと、予定表に書き込んでいます。

半年間は信用情報機関に履歴が残るので、それが消えるのを確かめてからですね。

なお、僕の代わりにリベンジしてやる!という男前な方(女性も)はコチラよりぜひ。

それから、あまりにもショックだったので、その足で役所に出向き、所得証明と課税証明書を取得してきました。

伏見区役所

所得証明書 課税証明書の申請

今後、収入に関して同じように突っ込まれた場合には、ソッコーで公的な証明書を提出できることを匂わそうとっています。

市・府民税課税証明書

市・府民税所得証明書

さぁ気を取り直して、次回はアイフルを攻める予定です。(アイフル攻めてきました!結果はコチラ

ただ、信用情報に「プロミスに落ちた」という履歴が残るので、それがどう影響するか?かなり気になるところではあります。

また審査落ちとなると、この企画の意味がね・・・

「ガチな審査落ち体験記」、としてはかろうじて成り立ちますが(汗)

まぁ とにかく攻めていきますよ。

それでは!

サブコンテンツ

このページの先頭へ