【完全網羅】アコムで即日融資を受ける9つの方法!土日祝・夜間も!

mikasa_ico

こんにちは。ミカサです。

アコムと言えば「即日融資に積極的なカードローン」ということで、色々なサイトでお勧めにされていることが多いですよね?

これは確かにそうで、実際アコムの方でも即日を1つのウリにお客の獲得を進めていますし、何より中身についてもユーザーの利便性を考え、9パターンもの即日融資を受ける方法を用意してくれています。

なので、アコムはお勧めなのですが、ただし、注意して欲しい点があるのも事実。

それは、きちんと手順を知ったうえで申込まないと失敗してしまうこともあるということです。

「とにかく早く!」と焦る気持ちも分かるのですが、失敗してしまったら元も子もありません。

ということで今回は、アコムの即日融資について徹底解説。

どういった選択肢があり、どんな特徴があるのか?具体的な手順は?といった説明はもちろん、曜日や時間帯に応じて、その時に使える即日融資の選択肢も紹介しています。

■追記

こちらの記事もオススメ!

【アコム即日融資ガチ調査!】借入までの1時間16分を写真42枚で実況!

ズバリ、実際にアコムに申込み1時間16分で即日融資を受けたリアルな体験談記事です。

借入に至るまでの全てを写真42枚で実況しています。

ということでナターシャさん よろしくお願いします。

まずは何からお伺いすれば良いでしょうか?

そうね。
細かな手順などを教える前に、アコムで即日融資を受けるために、必ず抑えておくべき2つのポイントについて説明しておくわね。

これを知らないと、選ぶべき「選択肢」を誤ってしまったり、「締切り時間」に間に合わなくなってしまうこともあるから、特に重要なのよ。

それは、気になりますね!

超重要!アコムでの即日融資を成功させるため絶対知っておくべきポイント

  • 土日・祝日・夜間など社内に在籍確認の電話に出る人間が居ない場合は、書面での在籍確認を希望すること
  • 時間に余裕を持ち締切りの1時間30分前には申込みを開始すること!

Point1 電話に出る人が居ないと電話での在籍確認はできない為、書面での在籍確認を要請すること

在籍確認とは?

  • 在籍確認とは?

    カードローンの申込者に対し行われる審査の1つで、申込者が申告した勤務先が本当に存在するか?勤務先に在籍しているか?を確認するもの。

    申込者の申告に嘘が無いかを確かめるために行われる。
    通常は、カードローン会社の担当者が申込者の勤務先に電話をかけることで在籍確認を行う。

特に注意すべきは、土日祝、年末年始、GW、夏季休暇よね。
あとは平日でも、特定の時間以降、人が居なくなるのであればその場合も同じ。

何故なら、いくら土日祝などにアコムが営業をしていても、社内に在籍確認の電話に出られる人が居なければ、審査はそこで完全にストップしてしまうからよ。

そうなると、在籍確認の続きは、翌営業日以降に・・・

つまり、その日の即日融資は無理になるってことね。

では、アコムからの在籍確認の電話に出る人がいない場合は、即日融資は諦めろ、ということでしょうか?
いいえ。実は公式HPには書いていないけど、健康保険や免許証、直近の給料明細を提出することで在籍確認をOKにしてくれたり、仮の形でOKを出してくれることがあるのよ。

また、自分で在籍確認の電話に出るという荒業もあるわ。

電話での在籍確認が無理な場合の選択肢

在籍確認の電話に自分で出る
在籍確認の電話にあなたが出てはいけないというルールは無いわ。
確かに。
だから会社の休日や営業時間外に事務所や店舗に入る権限が付与されているのだったら、会社に出社し、電話を受ければ良いのよ。

なお、会社に電話を掛けてもらう時間帯も、ある程度は融通してもらえるわ。

書面での在籍確認に代えてもらう
お勧めはコチラよね。
ズバリ、必要な書類や条件などはどうなっているのでしょうか?
必要なものは、以下の2つね。
  1. 健康保険証(国民健康保険はNG)いわゆる社会保険や公務員の人の共済保険、大企業が運営する健康保険組合が発行する健康保険証はOK。
    パート・アルバイトやフリーランスの人などが主に使用される国民健康保険はNG。
  2. 運転免許証もしくは直近の給料明細運転免許証がない人は直近の給料明細が必要。社員証や源泉徴収票などはNG。
国民健康保険では会社に所属していることが分からないからダメということですね?
その通りよ。

あと、もう1つ上記に加えて重要な条件なのがコチラね。

  • 提出は必ず「むじんくん」(自動契約機、無人契約機とも呼ばれる)にて行うこと。
ちなみに、この辺りはアコムにも問合せて確認したものだから確実な情報になるわ。
なるほどです。

とにかく、電話での在籍確認が困難な場合は、仮審査が終わった後にアコムから携帯に契約内容の確認の電話が入るからその時に事情を話し、書類での在籍確認を要望することね

Point2 時間に余裕を持ち締切りの1時間30分前には申込みを開始すること!

何事にも言えることだけど、時間に余裕を持つということは重要よ。

このすぐ後に、曜日別・時間別にまとめた「その時に使える即日融資の方法」を紹介するけど、それぞれの方法には締切り時間があるのよね。

締切りに間に合わなかった場合には、即日融資が難しくなるから、やっぱり余裕を持って行動するということが重要なの。

具体的には、それぞれの締切り時間の1時間30分前までに、必要書類を揃え、申込み手続きに着手しておくべき、ということですね?
そうね。

アコムの場合は、融資まで最短1時間というように書いてあるけど、これはあくまでも最短でのお話。
常に最短かというと、やはりそうじゃないのよ。

特に、会社が終わる夕方以降や夜の時間帯というのは混み合うものだから、出来る限りタイムリミットの1時間30分前までに必要書類を準備し、申込手続きに入るべきよ。

「時間別・曜日別」アコムで即日融資を受ける方法一覧

ここからが本題ね。

曜日や時間帯を6つのブロックに分けて、その時に使える即日融資の方法を一覧表にまとめておいたわ。

まずは自分が使えそうな方法をチェックしてみて。

  1. timepc-1
  2. timepc-2
  3. timepc-3
  4. timepc-4
  5. timepc-5
  6. timepc-6

平日

  1. time1
  2. time2
  3. time3
  4. time4

土日祝日

  1. time1-1
  2. time2-1

家族バレに注意!

ちなみに、アコムで即日融資を受ける方法は全部で9種類あるのだけど、今はそこまで気にしなくてOK。
それぞれの細かい手順や注意点などは、あとでじっくりと見ていくわ。

なお、一覧表の中にある「家族バレ」に関する項目は、それぞれ以下のような意味になっているわ。

  • カード送付
  • 自宅にカード本体と契約確認書類の送付があるため、それを家族に見られることでカードローンの利用がバレてしまう可能性あり。

    ただし、送付元は「アコム」ではなく「ACサービスセンター」となっており、また本人限定郵便で送付されるため、直ちにバレるとは言えないが、100%バレないとも言いきれない。態度などから怪しまれることやバレるケースもある。

  • 通帳履歴
  • 振込融資の場合、預金通帳に振込みの履歴が残ってしまう為、それを家族に見られてバレる可能性がある。
    通帳自体が発行されない、楽天などのネット銀行の使用がお勧め。

平日09時~14時00分まで この時間帯に使える即日融資を受ける方法

契約パターン可否ポイント家族バレ
ネット申込→振込み融資時間に余裕を持って申込みを
カード送付
通帳履歴
ネット申込→むじんくんでカード発行
店頭申込→振込み融資
通帳履歴
店頭申込→その場でカード発行
むじんくんにて申込→振込み融資
通帳履歴
むじんくんにて申込→その場でカード発行
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→振込み融資
通帳履歴
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→その場でカード発行
電話で申込→FAXで契約→振込み融資
カード送付
通帳履歴
この時間帯は、どの方法でも即日融資を受けることが可能よ。

ただし締切り時間のことを考えると、遅くとも12時30分には、申込み手続きに着手しておきたいところね。

平日14時00分~18時まで この時間帯に使える即日融資を受ける方法

契約パターン可否ポイント家族バレ
ネット申込→振込み融資

※楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方限定


カード送付
通帳履歴
ネット申込→むじんくんでカード発行
店頭申込→振込み融資

※楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方限定


通帳履歴
店頭申込→その場でカード発行
むじんくんにて申込→振込み融資

※楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方限定


通帳履歴
むじんくんにて申込→その場でカード発行
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→振込み融資

※楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方限定


通帳履歴
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→その場でカード発行

電話で申込→FAXで契約→振込み融資平日14時まで限定の方法の為
平日の14時以降の時間帯で振込みによる借入を希望の場合は、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座を持っている必要があるのよね。
何故、4つの銀行はOKなのでしょうか?
上記の4つの銀行は、アコムと提携しているから、一般の銀行では振込対応をしていない時間帯でも、特別に振込を実施してくれるからよ。
確かに18時まで対応してくれるというのは、有難いですね。

平日18時00分~22時まで この時間帯に使える即日融資を受ける方法

契約パターン可否ポイント1ポイント2家族バレ
ネット申込→振込み融資楽天銀行の方限定21時までに審査通過していること
カード送付
通帳履歴
ネット申込み→むじんくんでカード発行在籍確認が取れること!
店頭申込→振込み融資在籍確認が取れること!
通帳履歴
店頭申込→その場でカード発行店頭窓口が営業時間外
むじんくんにて申込→振込み融資・楽天銀行の方限定
・在籍確認が取れること!
21時までに審査通過していること
通帳履歴
むじんくんにて申込→その場でカード発行在籍確認が取れること!
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→振込み融資・楽天銀行の方限定
・店頭はNG、むじんくんでの契約に限る
・在籍確認が取れること!

通帳履歴
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→その場でカード発行・店頭はNG、むじんくんでの契約に限る
・在籍確認が取れること!
電話で申込→FAXで契約→振込み融資平日14時まで限定の方法の為
平日の「18時00分~22時」。この時間帯でまずポイントになってくるのは在籍確認。

何故なら、一般的な会社の場合、社員が不在になることが考えられるから、書面での在籍確認に切り替えるなどの対応が必要になるわね。

それから、18時~22時の時間帯に振込キャッシングを希望する場合は、楽天銀行の口座を持っていることが必須になってくるわね。

理由は、唯一、18時以降の時間帯でも振込融資に対応しているのは楽天銀行だけだから。

あとは振込にしても、むじんくんでのカード受取りにしても、どの方法であっても、21時までの審査通過が必須というのは、非常に重要な点ね。

理由は、アコムの審査業務が21時で終了してしまうから、ですよね?
そう。

いくら、「むじんくん」の営業が22時までであっても・・・楽天の口座を持っていても・・・21時までに審査に通過しなければ、そもそも意味が無くなるのよね。

平日22時~翌朝9時まで この時間帯に使える即日融資を受ける方法

契約パターン可否ポイント家族バレ
ネット申込→振込み融資21時で審査終了のため
ネット申込→むじんくんでカード発行
店頭申込→振込み融資店頭窓口が営業時間外
21時で審査終了のため
店頭申込→その場でカード発行
むじんくんにて申込→振込み融資むじんくんが営業時間外
21時で審査終了のため
むじんくんにて申込→その場でカード発行
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→振込み融資店頭窓口・むじんくんが営業時間外
21時で審査終了のため
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→その場でカード発行
電話で申込→FAXで契約→振込み融資平日14時まで限定の方法の為
残念ながら平日の22時以降については、どの方法を選んでも、今日中に借入を行うことは無理よ。

何故なら、この時間帯は、審査業務を行なっていないから。

申込はネットでも電話でも24時間受け付けているけど、審査業務は21時で終了しているの。

だから21時以降の申し込み分については、翌日の審査に回される為、その日に融資を受けることは不可能なのよね。

これは他のカードローンでも同じで、この時間帯はどこも営業時間外。

だから、他のカードローンに乗り換える(申込む)っていう手も使えないのよね。

なるほどです。

土日祝9時~22時まで この時間帯に使える即日融資を受ける方法

契約パターン可否ポイントポイント2家族バレ
ネット申込→振込み融資楽天銀行の方限定21時までに審査通過していること
カード送付
通帳履歴
ネット申込→むじんくんにてカード発行在籍確認が取れること!
店頭申込→振込み融資店頭窓口が営業時間外
店頭申込→その場でカード発行店頭窓口が営業時間外
むじんくんにて申込→振込み融資楽天銀行の方限定21時までに審査通過していること
通帳履歴
在籍確認が取れること!
むじんくんにて申込→その場でカード発行在籍確認が取れること!
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→振込み融資楽天銀行の方限定
店頭はNG、むじんくんでの契約に限る
在籍確認が取れること!
電話で申込→店頭orむじんくんで契約→その場でカード発行店頭はNG、むじんくんでの契約に限る
在籍確認が取れること!
電話で申込→FAXで契約→振込み融資平日14時まで限定の方法の為
土日祝でも9時~22時までの時間帯であれば、割と多くの方法で即日融資を受けることが可能なのよね。

振込みでのキャッシングについても、楽天銀行の口座を持っている人であれば、土日祝も夜22時まで対応OK。

さすが利便性抜群の楽天銀行ですね。
ただし、ここでも重要な鍵になってくるのが在籍確認よね。

何故なら、在籍確認が取れないことには、そこで審査がストップしてしまうから。

いくら利便性バツグンの楽天銀行の口座を持っていても、在籍確認が取れないことには審査は完了しないし、審査が完了しないということは、当然、融資も行えないからね

だから書面での在籍確認を要望しておくなどの対処が必要になってくるのですね。
そうよ。

土日祝22時~翌朝9時まで この時間帯に使える即日融資を受ける方法

契約パターン可否ポイント
インターネット申込み→振込み融資22時で審査終了のため
インターネット申込み→むじんくんにてカード発行
店頭申込み→振込み融資店頭窓口が営業時間外
22時で審査終了のため
店頭申込み→その場でカード発行
むじんくんにて申込み→振込み融資むじんくんが営業時間外
22時で審査終了のため
むじんくんにて申込み→その場でカード発行
電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→振込み融資店頭窓口・むじんくんが営業時間外
22時で審査終了のため
電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→その場でカード発行
電話・ネットで申込→FAXで契約→振込み融資平日14時まで限定の方法の為
平日の場合と同じく、土日祝の22時以降は、どの方法であっても即日融資を受けることは不可能よ。

これは他のカードローンでも同じで、この時間帯はどこも審査業務を行っていないの。

つまり、他のカードローンに申込んでも同じということですね?
そう。

どこのカードローンも申込の「受付」は24時間行っているけど、実際の審査や契約手続きは、「翌日の朝」からになるの。

22時以降の時間帯だから即日融資は無理!だけどなるべく早く借りたい!
そんな時は?

アコムに限らず、夜の22時以降(具体的には21時以降)は、どこも審査を行っていない為、即日融資を受けることは不可能。

では、そういった場合にはどうしたら良いのかというと?

ズバリ、当日中の融資は諦めて、翌日以降のことに頭をスパッと切り替えることがお勧めね。

具体的には、翌日の早い時間に審査を通してもらうため今のうちからWEB申込みを行っておくことね。

電話での在籍確認が必要な場合は必要な書類を用意しておく。むじんくんの場所を確認しておくなど。

全9パターン
即日融資を受ける方法を詳しく解説!

先ほど紹介した、9種類の即日融資を受ける方法について、1つずつ詳しく解説していくわね。

それぞれの方法について、「これってどういった方法なのか?」、「知っておきたい情報は?」、「即日融資を成功させるポイント」、「家族バレ」についても併せて触れておくわ。

よろしくお願いします。

Pattern1 
インターネットで申込み→振込みで即日融資を受ける方法

おススメ度
8点
バレない度
5点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間可否ポイント
平日09時~14時00分まで楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行以外の口座を振込先にする場合は、14時までに契約完了、14時30分までに振込依頼完了が必須
平日14時00分~18時までいずれかの口座が必要。楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行
平日18時00分~22時まで
  • 楽天銀行の口座を持っていること
  • 在籍確認が取れること!
  • 21時までに審査通過していること
平日22時~翌朝9時まで21時で審査終了のためNG
土日祝9時~22時まで
  • 楽天銀行の口座を持っていること
  • 在籍確認が取れること!
  • 21時までに審査通過していること
土日祝22時~翌朝9時まで21時で審査終了のためNG

これってどういった方法?

申込みから振込依頼までを全てネットだけで完結させる方法ね。

PC・スマホ・タブレット・アプリにて、「申込み→必要書類の提出→振込の依頼」までを全て行うわ。

自宅に居ながら誰とも喋らずに全ての手続きが完了するため、自動契約機(むじんぐん)に出向くことに抵抗を感じる人からの申込も多いわね。

なお、あまり使う人はいないけど、必要書類(免許証・健康保険等)の提出をFAXで行なうことも可能よ。

知っておきたい情報は?

銀行口座に振り込む形で、融資をしてもらうため、銀行との兼ね合いが非常に重要になってくるのよね。

具体的には、どの銀行を使うかにより「当日中に振込みしてもらうためにクリアすべき条件」が異なってくるから、ここは確実に把握しておかないといけないわね。

当日中に振込融資をしてもらう為に、クリアすべき条件
まずは、一般の銀行(信用金庫・労働金庫も含む)の場合ね。

一般の銀行ってどれのこを指すのかというと・・・ここでは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行以外の銀行を指すわ。

では、一般の銀行を使用する場合には、どういった条件をクリアしないといけないかというと、14時までに全ての契約を完了させた上で、14時30分までにアコムの会員ページから振込依頼をかける必要があるのよね。

契約を完了させるということは当然だけど、在籍確認も含めて全ての審査が完了している必要があるわ。

また、14時30分までにアコムのマイページから振込依頼を掛けるのも忘れないように。

それに対し、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座を持っている場合は平日18時までに契約と振込依頼を完了させればOK

一般の銀行が14時までに契約完了、14時30分までに振込依頼完了なのと比べると、締切り時間はかなり長くなるわね。

楽天の場合は、さらに長く18時以降もOKで、22時までに契約と振込依頼を完了させれば、すぐに口座に送金されるのよ。

この方法で即日融資を成功させるポイント

いずれかの提携銀行口座をもっていると大変有利

いずれかの提携銀行口座をもっていると大変有利

どこの銀行口座を持っているか?に大きく左右される手法なので、1つ目のポイントはやはり銀行口座ね。

平日の14時00分までに確実に契約を完了させられるのであれば、どこの口座かは関係ないけど、14時00時以降に契約が完了するような場合は、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持ってないと、即日での振込融資は難しいのよね。

楽天銀行三菱東京UFJ銀行三井住友銀行ゆうちょ銀行一般の銀行
平日9時~14時
平日14時~18時
平日18時~22時
土日祝9時~22時
なお、土日祝については、そもそも楽天銀行以外は無理なのよね。

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行も、土日祝は対応していないのよ。
もちろん、それ以外の銀行もアウトよ。

土日祝や夜間は、書面での在籍確認を希望すること

土日祝や夜間は、書面での在籍確認を希望すること

会社に人が居ないことには在籍確認が取れないので、土日祝の場合は、そこもポイントになってくるわ。

夕方以降~夜の場合は21時までに審査通過していること!

夕方以降~夜の場合は21時までに審査通過していること!

21時までしか審査業務を行っていない為、それまでに審査通過している必要があるのよ。

つまり、逆算して考えると、遅くとも20時までにはインターネットからの申込みを開始していないとキツいわよね。

20時に着手すれば、「20時10分に申込み完了→21時までに審査結果の通知を受ける。」という流れを何とか作ることが出来るから。

ただし、それでも出来る限り19時30分頃に申込むなど、余裕をもって行動した方が良いわね。

混み具合によっては審査に1時間以上かかることもあるから。

家族バレについて

具体的な手順はこの後に説明するけど、この手法では、自宅へカード本体と契約確認書の送付が必ず行われるから、そこで家族にバレてしまう可能性があるのよね。

カードは、本人限定郵便の書留で送付されてくるけど、実際には家族が受け取ることも出来るし、また送付元は「アコム」ではなく「ACサービスセンター」と印字されているものの、怪しさは残る。

怪しんだ家族が「ACサービスセンター」と、ネットで検索すれば、すぐにアコムであることはバレるし、その辺りはリスクなのよね。

一部ネットで「郵便局留め」にすれば大丈夫という書き込みがるけど、どうなのでしょうか?
これは完全にNGね。郵便局留めにすることは出来ないわ。

また、あえてカードの送付先を「勤務先」に指定することも出来るけど、この場合は別途、契約確認の為の書類が自宅に届くようになっているのよ。

つまり、カードの送付を避けたい場合は、手法の選択を変えるしか無いのよね。

具体的には、「むじんくん」もしくは「店頭窓口」で「契約」するというパターンであれば、むじんくんや店頭窓口でカード本体と書類を受取ることが出来るから、自宅への送付が行われないのよね。

具体的な手順

インターネットから申込み

インターネット(アプリでも可)から申込みを行う。

本人確認書類の提出

アコムから仮審査の結果がメールで送られてくる。
無事、審査に通過していたらメールの指示に従い本人確認などの必要書類を提出する。

メール添付、アプリによるアップロード、FAXによる送信というのもOK

契約完了!

※夜の場合はココまでのステップを21時までに済ませておく必要あり

「ご契約予定の内容確認」というメールが来ていたら在籍確認も含め全ての審査にパスしたことになります。

メールの中にあるURLにアクセスし、契約内容に問題がなければ「同意」をクリック。
これで契約完了。

振込融資の依頼

アコムの会員ページにログインし、「振込みによるお借入れの申込み」を選択し金額を入力。

これで全ての手続きが完了。

なお実際に振り込みが実施され、お金が着金するのは以下の時間帯になるわ。
(指定した銀行口座により異なる)

銀行名曜日振込み依頼を完了した時間帯着金時間
楽天銀行平日0:10~23:50受付完了後1分程度
土・日・祝日
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
平日0:10~9:00当日 9:30頃
9:00~18:00受付完了後1分程度
18:00~23:50翌営業日の9:30頃
土・日・祝日0:10~23:50翌営業日の9:30頃
ゆうちょ銀行平日0:10~9:00当日 12:00頃
9:00~18:00当日19:00までに振込み
18:00~23:50翌営業日の12:00頃
土・日・祝日0:10~23:50翌営業日の12:00頃
その他の銀行・信用金庫平日0:10~23:50当日 9:30頃
9:00~14:30受付完了後1分程度
14:30~23:50翌営業日の9:30頃
土・日・祝日0:10~23:50翌営業日の9:30頃
(※)毎週月曜日1:00~5:00についてはアコム自体が振込み依頼の受付を一時停止しているので注意

インターネット申込み→むじんくんにてカード発行

おススメ度
10点
バレない度
10点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間可否ポイント
平日09時~14時00分まで
  • 申込みは24時間受付
  • 審査は9時~
平日14時00分~18時まで
平日18時00分~22時まで
  • 在籍確認が取れること!
  • 21時までに審査通過していること
平日22時~翌朝9時まで21時で審査終了のためNG
土日祝9時~22時まで
  • 在籍確認が取れること!
  • 21時までに審査通過していること
土日祝22時~翌朝9時まで21時で審査終了のためNG

これってどういった方法?

インターネットで申込み~契約までを行い、カードの発行だけを「むじんくん」で行うという方法ね。

振込融資とは異なり、振込対応時間を心配する必要がないので非常に使いやすい。

カードを「むじんくん」で受取るので、自宅に郵送物(カード本体と契約確認書類)が届かず、親バレ、家バレが心配な人からも多く支持されているのも特徴。

ポイントは、アコムの審査業務が終了する21時までに本審査にパスし、むじんくんの営業が終了する22時までにカードを発行すること。

カードさえ発行できれば、あとは、むじんくん併設のATMやコンビニのATMで、ほぼ24時間いつでもお金を引き出すことが出来るわ。

知っておきたい情報は?

申込みの時点では「振込みによる融資」を希望していた人でも、むじんくんでのカード発行に後から変更することも可能。(アコムにも確認済み)

それってどういう時に使えるのかというと、例えば・・・

  • 「振込みによる融資を申込んだけど、銀行の対応時間が終了していることに気付いた!」
  • 「銀行の対応時間に間に合うと思って申込んだけど、審査が長引いて、今日中の振込融資に間に合わなかった!」
というような場合ね。

こんな場合でもアコムに連絡すれば、むじんくんでのカード発行に切り替えてもらうことが出来るのよ。

この方法で即日融資を成功させるポイント

この方法で即日融資を成功させるポイント

平日の日中(9時~18時)については、ほとんど問題ないわよね。

在籍確認も取れるでしょうし、22時のカード発行期限までもたっぷりと時間もある。

問題になってくるのは、「平日の18時~22時」と「土日祝」の在籍確認。
というのも、会社に人が居ないことには在籍確認が取れないからよね。

電話では難しい場合には書面の在籍確認に。

それと、夕方以降については、21時までに審査通過できるよう、早目に申込手続きに入っておくことも重要よね。

アコムの審査業務が終了する21時だから、遅くても20時までには申込みを完了しておきたい。

ここがクリアできれば、あとは22時までにカードを発行するだけね。

具体的な手順

インターネットから申込み

インターネットから申込みを行う。
(PC・スマホ・アプリ・ガラケー)

遅くても20時までには申込みを完了しておきたい

本人確認書類の提出

アコムから仮審査の結果がメールで送られてくるので、審査通過していたらメールの指示に従い本人確認書類などを提出する。

メール添付、アプリによるアップロード、FAXによる送信という方法がある。

なお、仮審査の結果メールを受けたタイミングで「むじんくん」に出向き、本人確認書類などをむじんくんにて提出(オペレーターの指示に従い機械に読み込ませる)するのもOK。

契約完了

※夜の場合はココまでのステップを21時までに済ませておく必要あり

「ご契約予定の内容確認」というメールが来ていたら在籍確認も含め全ての審査にパスしたことに。
メールの中にあるURLにアクセスし、契約内容に問題がなければ「同意」をクリック。

これで契約完了。

カード発行&借入れ

カードをむじんくんに出向き取りに行く。

むじんくんの営業は22時まで(一部店舗は異なる)なので、遅くともその15分前には到着すること。

発行したカードで併設のATM、もしくは提携コンビニのATMからすぐにお金を引き出すことが可能。

カードさえ発行すれば、その後は23時でも夜中の1時でもいつでもATMから引出しOK

(※)毎週月曜日1:00~5:00に関してはアコム側の定期点検のため、アコム併設のATMと提携ATM(コンビニATM、銀行ATM)は利用不可
(※)セブン銀行のATMの場合については23:50~0:10の間は利用不可
(※)イオン銀行のATMの場合については23:45~0:10の間は利用不可

借入可能な提携ATMと手数料の一覧
手数料無料の為、むじんくん併設のアコムの正規ATMにて借入を行うのがお勧めだけど、後日に提携ATMから追加で借り入れすることもあるかと思うので、アコムと提携しているATMの一覧を掲載しておくわ。

なお、提携ATMの利用手数料は一律で、1万円以下の借入の際には「108円」。1万円超の借入の際は「216円」が必要よ。

対応店舗数(※1)
大手銀行三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
2067
1316
地方銀行熊本銀行
親和銀行
第三銀行
東京スター銀行
西日本シティ銀行
八十二銀行
広島銀行
福岡銀行
北海道銀行
北陸銀行
133
346
215
921
525
355
484
490
477
449
コンビニ提携ATMセブン銀行
ローソンATM
イーネット(※2)
ゼロバンク(※3)
イオン銀行
22391
11167
13539
1493
5702
その他クレディゾンのATM470
(※1)2016年3月独自調査による調査。あくまでも参考数値として捉えて頂くのが最良
(※2)ファミマ・ミニストップ系
(※3)サークルKサンクス系

店頭申込み→振込融資を受ける方法

おススメ度
2点
バレない度
7点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間可否ポイント
平日09時~14時00分まで店頭窓口の営業は9時30分から
平日14時00分~18時まで楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方限定
平日18時00分~22時まで店頭窓口が営業時間が18時迄(一部19時)の為
平日22時~翌朝9時まで店頭窓口が営業時間が18時迄(一部19時)の為
土日祝9時~22時まで店頭窓口が休業日のため
土日祝22時~翌朝9時まで店頭窓口が休業日のため
(※)店頭窓口の営業は9時30分~18時まで(一部19時)なので注意!

これってどういった方法?

アコムの店頭窓口に出向いて、担当スタッフと顔を合わせながら申込み手続きを取るという方法ね。

必要書類さえ忘れなければ、間違いない手続きが取れるので、ネットやむじんくんの操作が難しいという人にはお勧めかも。

なお、返済を口座振替で行いたい場合は、銀行印を忘れずに。(通帳は不要だけど口座番号等が分からない場合も考慮すると持参するのがお勧め。)

このパターンの場合あくまでも借入は、「振込による借り入れ」だけど、その場でカードが発行されるため、併設のATMやコンビニの提携ATMからも借り入れを行うことも可能。

なるほどです。

知っておきたい情報は?

振込みによる借り入れを行う際は、あくまでもアコムの会員ページにて「振込依頼」を行う必要があるので注意。

ただし、アコムの店頭スタッフに聞けば教えてくれるのでその辺りの心配は無用。

なお、アコムの店頭窓口がある店舗数は、全国に39店舗となっているわ。

この方法で即日融資を成功させるポイント

本人確認書類等を持って行くことを忘れないこと

本人確認書類等を持って行くことを忘れないこと

本人確認書類に不備があったり、忘れてしまうと、審査や手続きが一切取れないので、その辺りは注意が必要よね。

時間に余裕をもって店頭に出向くこと

時間に余裕をもって店頭に出向くこと

店頭窓口は9時30分~18時(一部19時)までの営業だからといって、閉店時間時ギリギリに店頭窓口に出向いたとしても、その日の即日融資は不可能よね。

やはり審査には最短で30分~1時間は要するので、そのことを考えても閉店時間の1時間30分前である16時30分にはお店に着くようにしましょう。

14時00分以降の即日振込には下記の口座が必須

14時00分以降の即日振込には下記の口座が必須

14時以降に契約完了となるような場合には、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座が必須。

家族バレについて

融資は振込でも、その場でカード本体と契約確認書類を受け取るので自宅への送付はナシ。

なのでバレる可能性としては、アコムの店頭から出て来るところを見られた場合ぐらいで、極めてバレる可能性が低いと言えるわ。

具体的な手順

アコムの有人店舗へ

16時30分までには来店したい

振込先の銀行口座情報を確認し、必要書類を持参の上、アコムの有人店舗へ。

担当者にアドバイスを受けながら申込み。
本人確認書類なども提出。

その場で本契約

審査の結果がその場で伝えられるので、その場で本契約。

契約完了後、その場でカード本体や契約確認書類などを受取ります。

振込み依頼の手続きを行う

アコムの会員マイページにて「振込み依頼の手続き」を行う。

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方は、18時までにこの「振込み依頼の手続き」を行えば19時までに振込融資が実行されます。

楽天銀行の口座を持っている人は、18時以降でもOK。ほぼ24時間いつでも「振込み依頼の手続き」を行えば、1分後には口座に振り込まれます。

上記以外の一般の銀行、信用金庫の口座の場合は、14時までに契約を完了させ(ステップ2)、14時30分までに「振込み依頼の手続き」が完了しないと翌営業日の朝の振込になってしまいます。

店頭申込み→その場でカード発行→ATMで借入

おススメ度
2点
バレない度
10点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間可否ポイント
平日09時~14時00分まで店頭窓口の営業は9時30分から
平日14時00分~18時まで(一部19時)
平日18時00分~22時まで店頭窓口が営業時間が18時迄(一部19時)の為
平日22時~翌朝9時まで
土日祝9時~22時まで店頭窓口が休業日のため
土日祝22時~翌朝9時まで
(※)店頭窓口の営業は9時30分~18時まで(一部19時)なので注意!

これってどういった方法?

名前の通り、店頭で申込を行い、その場でカードを受取り、アコムの正規ATMもしくは提携金融機関のATMやコンビニのATMからお金を引き出すという方法になるわね。

手順は、こちらの「店頭申込み→振込融資を受ける方法」のステップ2までと全く同じ。

知っておきたい情報は?

店頭窓口の営業は9時00分からでは無く、9時30分からなので注意。

この方法で即日融資を成功させるポイント

この方法で即日融資を成功させるポイント

  1. 「本人確認書類等を持って行くことを忘れないこと」
  2. 「時間に余裕をもって店頭に出向くこと」

この2つよね。

内容は、「店頭申込み→振込融資を受ける方法」にて書いていることと全く同じなのでそちらを参照してね。

家族バレについて

店頭窓口で、カード本体と契約確認書類を受け取るので自宅への送付はナシ。

よって、極めてバレる可能性が低いわよね。

具体的な手順

申込み

※16時30分までには来店したい

本人確認書類などの必要書類を持参の上、アコムの店頭窓口へ。
振替での返済を希望の場合は銀行印も。
収入証明書が必要な方はそれも忘れずに。

担当者にアドバイスを受けながら申込み。

審査&本契約

審査の結果はその場で伝えられます。

審査に通過したら、そのまま本契約。

契約完了後、その場でカード本体や契約確認書類などを受取ります。

ATMからお金を引き出す

店舗の併設のアコム正規ATM、もしくはコンビニのATMにて借入。

なお、手数料はアコムの正規ATMは無料(借入も手数料も)ですが、提携ATMは1万円以下の借入で108円。2万円以上の借入・返済で116円が必要となってきます。

むじんくんにて申込み→振込融資を受ける方法

おススメ度
7点
バレない度
7点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間可否ポイント
平日09時~14時00分までむじんくん自体は8時から営業
平日14時00分~18時まで※楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方限定
平日18時00分~22時まで
  • 楽天銀行の口座をお持ちの方限定
  • 在籍確認が取れること
  • 21時までに審査通過すること
平日22時~翌朝9時までむじんくんの営業が22時までの為
土日祝9時~22時まで
  • 楽天銀行の口座をお持ちの方限定
  • 在籍確認が取れること
  • 21時までに審査通過すること
土日祝22時~翌朝9時までむじんくんの営業が22時までの為

知っておきたい情報は?

振込みによる借り入れを行う際は、あくまでもアコムの会員ページにて「振込依頼」を行う必要があるという点ね。
(むじんくんの機械では行えない)

ただし、分からない場合は、むじんくんの中の人(オペレーター)に聞けば丁寧に教えてくれるわ。

この方法で即日融資を成功させるポイント

この方法で即日融資を成功させるポイント

  1. 「本人確認書類等を持って行くことを忘れないこと」
  2. 「時間に余裕をもって店頭に出向くこと」
  3. 申込みの時点から、全てをむじんくんで行うのでタイムリミットの1時間30分前までにはむじんくんに到着しておくことが必要ね。

    14時までに間に合わせるには、12時30分までに。18時であれば16時30分。
    夜に関しては審査業務が21時までの為、19時45分~50分には到着し申込み手続きを開始したいわね。

  • 14時以降に契約完了となる場合は、下記の口座が必須
  • 14時00分以降に契約完了となる場合には、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座が必要なので注意。

  • 平日の18時以降に契約完了となる場合、土日祝の即日振込には楽天銀行の口座が必須

家族バレについて

借入自体は、振込融資だけど、その場でカード本体が発行されるため、自宅への送付はなし。

ただし振込での借入の為、通帳に印字が残るのだけは気を付けたいところね。

具体的な手順

来店し申し込みを行う

※それぞれのタイムリミットの1時間30分までには来店

振込先の銀行口座情報を確認し、必要書類を持参の上、むじんくんへ。

中の人(オペレーター)の指示に従い申込み。
本人確認書類なども提出。

審査結果通知&本契約

審査の結果は即時その場で伝えられるので、審査OKであればそのまま本契約を。

契約完了後、その場でカード本体や契約確認書類などを受取ります。

振込み依頼の手続き

アコムの会員マイページにて「振込み依頼の手続き」を行う。

一般の銀行、信用金庫の場合は、必ず14時00分までに契約を完了させ、14時30分までに「振込み依頼の手続き」を完了させる必要あり。

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方は、18時までに「契約を完了」と「振込み依頼の手続き」を。(ゆうちょ銀行の場合は19時までに振込実施。その他は1分後に振込み実施。)

楽天銀行の口座を持っている人は、18時以降でもOK。

むじんくんにて申込み→その場でカード発行→ATMで借入

おススメ度
7点
バレない度
10点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間OK?NG?ポイント
平日09時00分~14時までむじんくん自体は8時から営業
平日14時~18時まで
平日18時00分~22時まで在籍確認が取れること
平日22時~翌朝9時までむじんくんの営業が22時までの為
土日祝9時~22時まで在籍確認が取れること
土日祝22時~翌朝9時までむじんくんの営業が22時までの為

これってどういった方法?

必要書類を持参の上、むじんくんに申込みを行い、その場でカードを受取り、ATMにて借入を行うという方法ね。

知っておきたい情報は?

むじんくんの営業は22時までだけど、審査業務は21時までなので、21時に来店しても即日融資は不可能だという点ね。

というよりも、20時30分の来店でも厳しい(審査業務の終了まで30分しかない)から、遅くとも19時50分には来店し申込みに着手してもらいたいわ。

この方法で即日融資を成功させるポイント

この方法で即日融資を成功させるポイント

  1. 本人確認書類等を持って行くことを忘れないこと
  2. 時間に余裕をもって店頭に出向くこと
  3. 申込み書類を忘れたら取りに帰る必要があるから、リミット間際の人は特に注意が必要ね。

  4. 平日の18時以降、土日祝の在籍確認に注意すること
  5. 電話での在籍が難しい場合は書面を要望すること。
  6. つまり、むじんくんに向かう前に、必要書類(保険証、免許証or給料明細)を用意しておくことが重要ってことね。

家族バレについて

その場でカード本体が発行されるため、自宅への送付はなし。
家族バレの可能性がかなり低い方法と言えるわ。

具体的な手順

むじんくんへ

※夜の場合は19時50分までにはむじんくんへ

中の人(オペレーター)の指示に従い申込み。
本人確認書類なども提出。

審査&本契約

審査の結果は即時その場で。
審査OKであれば本契約。

契約完了後、その場でカード発行。契約確認書類と一緒に受取る。

受け取ったカードで借入

併設のATM、もしくは提携金融機関のATM(銀行やコンビニ)にて借入を行う。

なお、正規ATMの場合は、借入時も返済時も手数料無料。

それに対し、提携ATMは有料で、利用手数料は一律で、1万円以下の借入及び返済の際には「108円」。1万円超の際は「216円」が必要。

対応店舗数(※1)
大手銀行三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
2067
1316
地方銀行熊本銀行
親和銀行
第三銀行
東京スター銀行
西日本シティ銀行
八十二銀行
広島銀行
福岡銀行
北海道銀行
北陸銀行
133
346
215
921
525
355
484
490
477
449
コンビニ提携ATMセブン銀行
ローソンATM
イーネット(※2)
ゼロバンク(※3)
イオン銀行
22391
11167
13539
1493
5702
その他クレディゾンのATM470
(※1)2016年3月独自調査による調査。あくまでも参考数値として捉えて頂くのが最良
(※2)ファミマ・ミニストップ系
(※3)サークルKサンクス系

電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→振込み融資

おススメ度
4点
バレない度
7点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間OK?NG?ポイント
平日09時00分~14時まで
  • むじんくん自体は8時から営業
  • 店頭窓口は9時30分から
平日14時~18時まで楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方限定
平日18時00分~22時まで
  • 在籍確認が取れること
  • 楽天銀行の口座が必須
  • 在籍確認が取れること
  • むじんくんでの契約に限る
  • 21時までに審査通過
平日22時~翌朝9時まで店頭営業18時まで、むじんくん営業22時までの為
土日祝9時~22時まで
  • 在籍確認が取れること
  • 楽天銀行の口座が必須
  • 在籍確認が取れること
  • むじんくんでの契約に限る
  • 21時までに審査通過
土日祝22時~翌朝9時まで店頭窓口休業、むじんくん営業22時までの為

これってどういった方法?

電話にて申込みを行い、仮審査通過後、それ以降の手続きを店頭もしくは、むじんくんにて行い、借入自体は振込みで、というかなりマニアックなものになるわ。

店頭もしくはむじんくんまで出向いて、その上で振込での融資を希望する人は少ない為、あまり現実的には使われない方法よね。

(カードを店頭・むじんくんで受取り併設のATMで借り入れるという人が大半。)

知っておきたい情報は?

インターネット申込みと同じく、電話での申込み自体は24時間365日受付可能

ただし受付が可能なだけであって、本審査などは他の場合と同じく、9時~21時まで。

一部ネットでは、電話申込みであれば24時間審査OKなんて書いてあるけど、これは間違い。
あくまでも電話での審査は仮審査までよ。
要は、HPで出来る3秒診断と同じね。

この方法で即日融資を成功させるポイント

この方法で即日融資を成功させるポイント

  1. 本人確認書類等を持って行くことを忘れないこと
  2. 時間に余裕をもって店頭に出向くこと
  3. 本人確認書類を忘れた場合は、一旦取りに戻るまで、手続きがストップしてしまうので注意。
    店頭窓口の営業は18時(一部19時)までなので、1時間30分前の16時までには来店しておきたい。

  4. 平日の18時以降、土日祝の在籍確認に注意すること
  5. 電話での在籍が難しい場合は書面を要望すること。

  6. 対応可能な銀行口座に注意すること
  7. 平日14時以降に契約完了となる場合は、楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座が必須。
    平日18時以降に契約完了とな場合、および、土日祝は楽天銀行の口座が必須ね。

家族バレについて

借入自体は、振込融資だけど、その場でカード本体と契約確認書類が発行されるため、自宅への郵送物はなし。

ただし振込での借入の為、通帳に印字が残るのだけは気を付けたいところ。

具体的な手順

審査結果通知&本契約

0120-07-1000に電話を掛け、申込みを行う。

その場で仮審査(簡易審査)の結果を伝えられるので、審査通過であればステップ2へ。

本人確認書類などを提出

店頭スタッフ、もしくは、むじんくんのオペレーターの指示に従い本人確認書類などを提出。

本解約&カード発行

在籍確認を含め本審査の結果が出るのをその場で待ち、審査通過であれば本契約。

その場でカードが発行されるので契約確認書類と一緒に受取る。

振込融資の依頼を行う

アコムの会員サイトにログインし、メニューから「振込によるお借入のお申し込み」を選択し、希望金額を入力。

あとは、振込先の銀行口座に応じて下記の時間帯に振り込みが実施される。

銀行名曜日振込み依頼を完了した時間帯着金時間
楽天銀行平日0:10~23:50受付完了後1分程度
土・日・祝日
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
平日0:10~9:00当日 9:30頃
9:00~18:00受付完了後1分程度
18:00~23:50翌営業日の9:30頃
土・日・祝日0:10~23:50翌営業日の9:30頃
ゆうちょ銀行平日0:10~9:00当日 12:00頃
9:00~18:00当日19:00までに振込み
18:00~23:50翌営業日の12:00頃
土・日・祝日0:10~23:50翌営業日の12:00頃
その他の銀行・信用金庫平日0:10~23:50当日 9:30頃
9:00~14:30受付完了後1分程度
14:30~23:50翌営業日の9:30頃
土・日・祝日0:10~23:50翌営業日の9:30頃
(※)毎週月曜日1:00~5:00についてはアコム自体が振込み依頼の受付を一時停止しているので注意

電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→カード発行→ATMで借入

おススメ度
4点
バレない度
10点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間OK?NG?ポイント
平日09時00分~14時まで
  • むじんくん自体は8時から営業
  • 店頭窓口は9時30分から
平日14時~18時まで店頭の場合は16時30分までには店舗へ
平日18時00分~22時まで
  • 在籍確認が取れること
  • むじんくんでの契約に限る
  • 21時までに本審査通過
平日22時~翌朝9時まで店頭営業18時まで、むじんくん営業22時までの為
土日祝9時~22時まで
  • 在籍確認が取れること
  • むじんくんでの契約に限る
  • 21時までに本審査通過
土日祝22時~翌朝9時まで店頭窓口休業、むじんくん営業22時までの為

これってどういった方法?

電話にて申込みを行い、仮審査通過後にそれ以後の手続きを全て、店頭もしくは、むじんくんにて行う方法で、借入はATMから行うというもの。

手順は、1つ上の【電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→振込融資】とほぼ一緒なので、重複する部分の説明は上記を引用するわね。

手順として異なるのは、以下の部分のみよ。

  • 電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→振込み融資
  • 電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→カード発行→ATMで借入

知っておきたい情報は?

こちらを参照→【電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→振込融資】

上記の「振込み」による融資よりも現実的に使われる可能性がある方法ね。

なお、カード発行後の借入は手数料無料の併設(店頭・むじんくん)のATMがお勧め。
コンビニの提携ATMだと108円もしくは216円の手数料が必要。

この方法で即日融資を成功させるポイント

この方法で即日融資を成功させるポイント

  1. 本人確認書類等を持って行くことを忘れないこと
  2. 時間に余裕をもって店頭に出向くこと
  3. 仮審査が済んでいるといっても、これはあくまでも「3秒お試し診断」と同じなので、通常通り締切の1時間30分前には来店を。

  4. 平日の18時以降、土日祝の在籍確認については、電話での在籍が難しい場合は書面を要望すること

家族バレについて

その場でカード本体と契約確認書類が発行されるため、自宅への郵送物がなく、バレる可能性の低い方法と言えるわ。

具体的な手順

~

1~3までは、【電話で申込み→店頭orむじんくんで契約→振込融資】と同じなのでそちらを参照して下さい。

カード発行後お金を引き出す

カードを受取り後、併設の正規ATM、もしくは提携禁輸期間のATM(銀行やコンビニ)にて借入を行う。

なお、アコムの正規ATMの場合は、借入時も返済時も手数料は無料。

提携ATMの場合は手数料がかかるので注意。

提携ATMの手数料は、1万円以下の借入及び返済の際には「108円」。
1万円を超える額の借入及び返済の際には「216円」がかかってきます。

電話で申込→FAXで契約→振込み融資

おススメ度
1点
バレない度
5点

使える曜日と時間帯は?

曜日・時間OK?NG?ポイント
平日09時00分~14時まで・むじんくん自体は8時から営業
・店頭窓口は9時30分から
平日14時~18時までFAX契約での即日融資の締切りは14時までの為
平日18時00分~22時まで
平日22時~翌朝9時まで
土日祝9時~22時まで土日祝についてはFAX契約での即日融資の取扱いはナシ
土日祝22時~翌朝9時まで

これってどういった方法?

電話にて申込みを行い、仮審査通過後、それ以降の契約手続きをFAXにて行うというマニアックな方法ね。
しかも、平日限定、14時までの方法よ。

少なくとも、いまこのサイトをPCやスマホで見ている人は、この方法を利用する必要はないと言えるわ。

何故なら、いちいちFAX用紙をダウンロードして印刷しなくても、ネットの申込フォームに記入して送信したら済むからよ。

本人確認書類もメールやパソコン、アプリからのアップロードでOKだしね。

知っておきたい情報は?

  1. 平日限定の方法、時間も14時まで
  2. FAX契約による即日融資は平日のみで、土日祝日は取扱いなし。
    時間も14時まで。

  3. 銀行口座による有利・不利はなし
  4. 他の振込融資の場合とは違い、使用する銀行口座の違いによる有利・不利はなし。
    どの銀行であっても、14時までに契約書類一式と本人確認書類のFAX送信が求められる。

    逆に言うと、楽天銀行であっても、14時までにFAXが完了しないと、即日融資は無理になってしまうのよね。

この方法で即日融資を成功させるポイント

この方法で即日融資を成功させるポイント

  1. 平日14時までにFAXを完了させること
  2. とにかく14時までに全ての必要書類をFAXしておくことが前提条件!

家族バレについて

カード本体と契約確認書類が郵送で送付されるため、家族バレのリスク有。
また、振込融資の為、通帳を家族に見られることで利用を知られるリスクもある。

具体的な手順

電話を掛け、申込みを行う

0120-07-1000に電話を掛け、申込みを行う。

その場で仮審査(簡易審査)の結果を伝えられるので、審査通過であればステップ2へ。

契約書類を作成し、本人確認書類とともにFAX

※ここまでのステップを14時までに完了させること

Fax専用契約書類一式をアコムのHPからダウンロードして印刷するか、セブンイレブンのマルチコピー機でプリントする。

契約書類一式の中にある「個人情報取扱同意書」と「契約受付票」に必要事項を記入。

その際、契約受付票の「振込借入希望額」の欄に振込してほしい金額を記入しておくこと。

記入が済んだら、以下のいずれかの本人確認書類と共に、契約書類一式(7枚)をアコムにFAXする。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

本審査&お金が振込まれるのを待つ

在籍確認を含め本審査を無事通過すれば、指定した銀行口座にお金が振込まれる。

ただし、ステップ2の手続きを14時までに済ませたとしても、書類に不備があったり、在籍確認が取れなかったり、審査の結果に問題があると、即日融資が行われないことがあるので注意。

まとめ

mikasa_ico

いかがでしたか?

アコムでの即日融資について見てきましたが、特に事前に確認しておくべきは以下の3点でしたね。

  • 土日祝などの休日や夕方以降に申込む場合は、在籍確認が取れるかどうか?
  • 審査業務は21時で終了
  • 振込キャッシングの場合は、それぞれの振込対応可能時間と条件を確認しておくこと
mikasa_ico

特に注意したいのは、在籍確認でしたね。

いくら他の審査項目がOKだとしても、在籍確認が取れなければ融資は下りないので、電話での在籍確認が難し場合には、書面にて代替してもらうことが必要になります。

それから審査業務(審査回答時間)は21時で終了という点にも注意。

最短の審査時間は30分ですが、混雑する可能性もあるので出来れば〆切時間の1時間30分前の19時30分には申込みを開始しておくべき、ということでした。

以上の点に注意して頂き、ご自身のニーズに合わせて手法を選んでもらえれば、アコムの即日融資で失敗する確率はかなり低くなります。

ぜひ、今回の記事を有効活用してください。

以上、ミカサでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ