よつばさんの記事一覧

【波乱の一生】ヴェルサイユ宮殿監修「マリー・アントワネット展」にて

マリーアントワネット展キャッチ

初めて「ベルサイユのばら」を手にしてから長い時間が過ぎた。 何度読み返しても飽きないし、世界史でもフランス革命のところだけは理解バッチリよ。 まあそんなんだから、 ヴェルサイユ宮殿監修「マリー・アントワネット展」 が開催 …

【お菓子の宝石】真冬の琥珀糖レシピはせっかちさんお断りな件

琥珀糖レシピキャッチ

琥珀糖(こはくとう)。 半透明で、色とりどりの鉱物みたいな美しいお菓子、シャリシャリと甘い琥珀糖。 そうなの。 琥珀糖を作ってみた のよ先日。 本の整頓しているうちに、夏にこの本買ってたなーって思い出してね。 甘くてかわ …

【古物雑貨の旅完結】第3回関西蚤の市で「好きなもの」を確信

関西蚤の市キャッチ

2016年5月に第9回東京蚤の市・10月に第1回東海蚤の市に行ってきたよつば。 残念ながら11月に開催された記念すべき第10回東京蚤の市には行けなかった。 でも、まだもう1回残っているじゃない? そう、 第3回関西蚤の市 …

【ミシン活用】手作りの布製ブックカバーで大切な本を守りたい

手作りのブックカバーキャッチ画像

マイミシンがやってきて、もう1か月以上経過した。 光陰矢のごとし。 やってきたときに勢いでランチョンマットもどきを作ってみたものの、これではいかんと思っていた。 だから、フェリシモのミシン入門コースも申し込んじゃったよ! …

【好きの極み】「純喫茶、あの味」難波里奈さんの講座に行って

のりトーストグッズと本

名古屋で、人を惹きつける魅力がとてつもなくすごい人に出会った。 出会ったというか、正確に言えばその方の講座に足を運んだのだ。 その方とは、 純喫茶巡りで有名な難波里奈さん 名古屋まで今回足を運んだのは、紛れもなく難波里奈 …

【コンプレックス解消】この秋はミシンへの苦手意識を克服する

マイミシン

学生時代から、苦手というかちょっとしたコンプレックスだったミシン。 ほら家庭科で習うじゃないですか、ミシン。 みんな、エプロンやらスモッグやらパジャマやら作ったじゃない?ミシンで。 もうあのころのこと思い出すとそれだけで …

【東海地区初】第1回「東海蚤の市」で古物雑貨たちに惚れ直す

第1回東海蚤の市

「第1回東海蚤の市やります!」って、いつの日か知ったよつば。 マジで?東海地区で?行くっきゃないだろ?浜松住みの古物雑貨好きとしては! ぎゃああ!行くがねーーー!! ということで、今回は、 第1回東海蚤の市 に行ってきた …

【理科室の感動を】東京・東十条のcafeSAYAで楽しい実験タイム

理科室カフェキャッチ

9月の最初の土曜日、東京に行く予定は特に無かったのよ1週間ぐらい前までは。 何となくふらりと立ち寄った金券ショップに、青春18きっぷが3回分売ってたわけ。 8月の時点で実は青春18きっぷ自体は5回分全部使い終わったんだけ …

【12分の1の世界】第18回東京ドールハウス・ミニチュアショウ

ドールハウス展キャッチ

もう3ヶ月経つんだな、って東京・浅草で開かれた第18回東京ドールハウス・ミニチュアショウに行ってから。 時間は早く過ぎ去り、ひとときも待ってくれないのだ。 この3ヶ月なんだかんだ東京に集中的に足を運んだよつば。 その目的 …

【秘密を記す】東京・大阪でオリジナルノートを目的別に3つ作成

3つのノートキャッチ

最初にオリジナルノートを作ったのは、東京・蔵前の「カキモリ」だった。 いつものことなんだけども、私、文具や雑貨にかんする情報は青猫の言うことだったら間違いないと思っててね。 そのほかのお店を知ったきっかけも、こちらのブロ …

サブコンテンツ
グループサイト

ページトップアイコン  このページの先頭へ

永代使用料と工事費と管理費