【マステステマ宣言】魅惑のマスキングテープ沼は脱出不可能

mtストア名古屋タカシマヤ

マステ、マスキングテープ。

絵を描くとき、作業部分以外に塗料が付かないように養生するもの。

そんなマステにハマるとは、夢にも思わなかったよな?中学生時代のよつばよ。

そう、やっとつづったの。

ゆるいマステ好きの想い

を。

寝ても覚めても大好きスキスキ!ってほどではない。

世の中のマステマニアさんたちには到底及ばない熱量だけど、私だってマステ好き。

じんわり保温、スイッチオンで沸騰するジャーポットみたいな熱量。

でもうっかりすると知らない間に増殖するし、改めて確認してみて「こんなの買ってた?」って思ったり。

今回は自由きままに思うさま、マステの魅力について語ってしまうよ。

マステに取りつかれるということ。

マステパンフ

「マステかわいいのはわかるけど、買ってどうすんの?」

って言われるじゃない?

いや、マステ買ってどうすんのって愚問だから。

マステ好きな皆さんには納得していただけるはずだ。

マステは、その存在だけで素晴らしいのだから。

通常仕様のマステは気軽に普段使い。(基本使わないけど)

ちょっとお気に入りの柄マステはできるだけ使う用と保管用で2個買い。

限定マステや製造中止のマステはなんとかして1個・・・ゲット・・・したい。

1個数百円だから、気軽に買えるのもいい。

基本貼り直しができるのも、ぶきっちょな私にはありがたい。

中でもカモ井加工紙のマステは、品質やらデザインやらなんかもう別ものって感じでね。

カモ井加工紙がある岡山県うらやましい!!

毎年春にあるmtツアーにも、いつか参加したいですね。(まず抽選当たらないと行くことすらできない)

とにかくだ、マステ好きにとってはマステは存在するだけで神なんだよ、紙だけに。

持ってるマステを一部勝手にご紹介しちゃうコーナー!

mt限定マステ

さあ、ここでちょっとだけ持っているマステたちを紹介してしまおう。

よつばだけが楽しいニヤニヤマステご紹介コーナー!

たとえば、このうるわしき、蝶のマステたちとかさ!

蝶のマステ

尊敬する難波里奈さんの純喫茶マステとか。(クリームソーダ!)

純喫茶マステ

大好きなmtマステたちをドーン!(未使用率高し)

mtマステ

そのほかのマステも一部ドーン!(やっぱり未使用率高し)

mtマステ以外

mtマステ以外だと、なんとなく記念に買ったものとかノベルティとかなぜ買ったのか本人すら忘れたものも入ってる。

・・・しかもこれでも全部紹介しているわけではなく、写真に写ってないのもそこそこあるんだアハハ。

そうそう、お気に入りの中でも、特にこの美しい蝶のマステは、本当にこのためにその日の予定を変更して下北沢・三叉灯さんに行ったぐらいほしくて。

たったひとつだけ残っていたのを、わざわざ取り置きしてもらってまで買いに行ったというシロモノ。

でも正解だったと思う、その後どの雑貨店に行っても同じものに出会っていないから。

マステもね、出会いなんですよ、出会い。

出会っちゃったんだから、仕方ない仕方ない。

ジェイアール名古屋タカシマヤのmt storeに行ってきた

ハート

2月初めの名古屋行き、おいしいチョコレート買おうぜ!っていうのも当然あったけど、

「mt store at JR NAGOYA TAKASHIMAYA」

が私の中でメインだったことは否定できない。

【mt store at JR NAGOYA TAKASHIMAYA 開催概要】

  • 日程:2017年1月25日(水)~2月7日(火)
  • 時間:10:00~20:00
  • 主催:カモ井紙工業株式会社
  • 会場:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番4号 ジェイアール名古屋タカシマヤ9階 特設会場
  • mtストア掲載ページ:http://www.masking-tape.jp/event/

今回は、季節柄「バレンタイン」仕様全開。

平日の昼間でもちょいちょい人が集まっては消えていくのはマステ人気を象徴している感じだった。

イベントの様子

で、当然手に入れた今回の会場限定マステたち。

mtストア限定マステパック

中身はチョコレート関連と、1月の花ってことで水仙、あとコアラ・・・東山動植物園のコアラかな?

名古屋限定マステ5つ

そして、会場でマステを買った人限定でできる「試し貼りコーナー」にゴー!

試し貼りコーナー

このマステを自由に貼ることができるのだ!

試し貼りできる

モリモリ貼った結果。(と、まったく貼っていない紙袋)

試し貼り後

貼り過ぎか。

でも、今回一番の目的は、とある「あたり」マステだったのね。

1回100円のマステガチャ、「あたり券」が出ると非売品のマステからひとつ好きなものをもらえるのさ。

だからさ、無心でガチャを回したよ、無になって。

そしたら15回ガチャして1個だけ何とかあたった!(はずれ1個は友達にあげました)

で、「あたり券」と交換したのはもちろんこちら。

ガチャはずれとあたりテープ

よつばのクローバー柄のmtマステ(ガチャあたり限定・非売品)!

はずれマステでも、すでに生産終了している柄ばかりだしかわいいミニサイズで手に入るのもそうそうないから貴重っちゃ貴重。

よつばマステも使う用にひとつ、保管用にひとつ、合計2つほしかったけどもね。

欲を言えば、もっとほかのも欲しかったかなー。(鶴の折り方とか、ボルト?ねじ?みたいな柄とかもあった)

まあ、1個当たっただけでも良しとしよう。

ほかの人もなかなか当たらない人がいたしね。(すぐ当たる人もいたが。)

どっちにしても欲をかきすぎると、ろくなことがないんだよきっと。

宴の後はマステたちの収納で悩むのが日常

お気に入りは使えない

マステたくさん買っちゃった、結構数が集まったぞ!

ってなると収納どうすんの?という現実的な悩みが襲ってくる始末。

で、これに入れようと思って。

マステ入れるカンカン

この「オードリー」のかわいいカンカン!しかも1箇所よつば柄!

いい感じで入れてる

ほらね、ほどよい大きさの丸缶だからマステもしまいやすいんだ!

そもそもにカンカン目当てで買ったんじゃないの、よつばったら。

そうね否定はしない、だが、中身も当然美味しかったから結果オーライさ。

ちなみに、バレンタイン前のピーク時に購入したため会計まで90分並んだよ馬鹿みたい。

まあいい、さあどんどん入れよう!

入りきらないマステ

あら・・・?

すでに入りきらないね・・・まだまだあるっていうのにさ。

じゃー、選抜組以外はカモ井紙工業さん通販時の小さな箱に!(雑)

残りのマステはこちらへ

うーむ、しかしまたこれは早々に改善案を模索せねばな、どうせこれからもどんどん増えるしね!

あとがき:マステ沼からは脱出不可能、あきらめろ。

マスキングテープキャッチ

マステを買うたび、増えていくたびにさすがにもういいだろいい加減と思ったこともあった。

いや、やっぱりそんなの無理だ。

新作のマステ、限定マステ、心がワクワクするマステ・・・沼にはまっていくばかり。

そうだ、もう開き直ればいいじゃない。

好きなものは好き、誰にとやかく言われる筋合いもなかろうて。

さあ、潔くマステステマ宣言しよう!

コレクションには終わりがない、それはコレクターの業(ごう)なのだから純粋に受け止めよう。

もう迷わない、離さない、君をあきらめない。

最後はよくありがちな恋愛系J-POPの歌詞みたいになっちゃたけど、そういうことで!

断捨離?知らない子ですね。

ライター紹介

よつば

肝油ドロップに溺れたい。(1日2粒厳守)

follow me
  • twitter
  • rss
サブコンテンツ
グループサイト

ページトップアイコン  このページの先頭へ