【マステ増殖中】手持ちのマステをシンプルに見やすく整理(実践編)

マステ整理実践キャッチ

前回の記事でマステを整理しようと考えて、早くも数日が過ぎた。

【マステ増殖中】増えゆくばかりのマステを整理開始(考察編)

あまりの暑さにヒーヒー言っている間にも、時間は容赦なく去りゆくのだ。

さて、

そろそろマステ整理を実行に移そうぜ

ってね。

ということで今回は、

前回に引き続き増えゆくばかりのマステを整理する回、実践編

でございます。

無印の収納ケースとリヒトラブのリングノートも無事に入手。

さあ、

マステ整理を2018年平成最後の夏の偉業にしようではないか

レッツゴーアヘッド!

マステを無印良品のPPケースに収納しよう!

無印良品PPケース

※画像引用元:無印良品ネットストア公式サイト:https://www.muji.net/

前回注文しておいたアレ、

無印良品の薄型9段ポリプロピレン(PP)ケース

が届いたのよ。

前評判どおりマステ整理にしっくりくる深さだし、半透明だから外側から見た感じもちょっと楽しい。

問題は入れ方の順番だよね。

ここもきっちりルールを作らず、おおまかな分類で固めるほうが後から柔軟に変更できると思われる。

そこで、mt(無地)・mt(パターン)・mt(イラスト・そのほか)・mt以外にまとめて入れることにした。

では、実践だ。

1段目

まずは、mtのマステを無地・パターンのものから入れていって・・・。

2段目

余ったイラスト・そのほかのものを2段目に・・・。

3段目

2段目以降は今後も頻繁に増えるのでいったん終えて、3段目にmt以外のものを入れてみた。

収納済み

そんな感じで、

現在所持している211個のマステは3段に収まりました!

・・・ってたった3段(実質2段強)。

びっくりするほど余裕があるね。

つまり、もっと買ってもいいってことだ、これは朗報だ!

これで心おきなく、今月末のイベントに行けるってものヤッター!

シンプルで見やすいマステ帳を作成しよう!

マステ帳の道具

じゃ、いよいよ取り掛かろうか。

マステ帳作成

という苦手分野に。

分かっているのは、

あまり厳密に管理すると高確率で放置プレイになる

ということだ、それは嫌だし避けたい。

なので、

  • 見本帳と実物が最低限の情報で対応できるようにする
  • 発売順は気にしない(後日追加もあり得るため)
  • キチキチにならないよう、余裕を持って貼る

ぐらいにしておき、超ざっくりした運用にすることに決定。

では、実際にやってみよう。

まずはマステをマステ帳に貼る、標準幅(幅15mm)のもので1ページ5個まで。

マステをマステ帳に貼る

丸シールに2個ペアで連番を振る。

丸シールにナンバリング

1個はマステの内側に、もう1個はマステ帳に。

マステとマステ帳にシールを貼る

あとは、マステを収納した引き出しの隅に対応する色の丸シールを貼っておけばいいだろう。

引き出しにも丸シール

うむ、まずはこれでいい。

色名やそのほかの情報は、気が向いたときにコツコツ書けばいいさ。

ほかのみんながマステ帳をかわいく超キレイにまとめているのはすごくうらやましいけど、いきなりそれは自分には無理だし、挫折するのは目に見えている。

なら、とりあえず最低限のことだけやっておけばいいのだ。

・・・でね、現在までに211個全部間に合わなかったのでこの夏の宿題に決定したの(小声)。

せっかくマステ整理が~って書いているのにこの中途半端さ、さすがはよつばクオリティーだね!

あとがき:これで増えゆくマステの将来も安泰だ。

あとがき

本来なら「オワリ」って表現する予定だったのに、この始末。

マステ帳完成は、2018年の夏の宿題になった。

何とかなるさ、きっと、きっとね。

さて前回と今回で、2回に分けてお届けしたマステの整理、思いきって始めてみてよかった。

現時点でも、今までの状態よりはるかに見やすく探しやすくなったと思う。

そう、マステを保管するだけはもう卒業さ、これからはバンバン使っていくぞ!

さてどうなる今週末、マステは無事に増えまくるのか?

ライター紹介

よつば

肝油ドロップに溺れたい。(1日2粒厳守)

follow me
  • twitter
  • rss
サブコンテンツ
グループサイト

ページトップアイコン  このページの先頭へ